おもてなしの心が問われる♡招待状に一緒に入れたい、定番外アイテム5選*

きゅん

招待状にプラスαのアイデアを♡

結婚式に欠かせないペーパーアイテム、招待状。最初にゲストの手元に届くアイテムだから、こだわりたいと考えている方も多いはず。

招待状には、挙式・披露宴の案内を記載した本状の他に、

☑返信ハガキ

☑会場案内図

☑挙式案内状

☑フセンや依頼状

を一式セットで入れるのが風習です。

式場やペーパーアイテム屋さんでオーダーできる招待状も、上記のセット内容が一般的*

でも、

この招待状セットにさらにアイテムをプラスして、ゲストのもとへ発送している花嫁さんがいるんです♡

一体何のアイテムを同封しているのか、そしてそのアイテムをプラスすることでどんな嬉しいことがあるのか、ご紹介します♩

招待状に一緒に入れたいアイテム①写真

最初にご紹介するのは、ゲストと一緒に写った写真。昔撮った写真をチェキ風に印刷して、ペンでメッセージを書いて同封するアイデアはとっても素敵*。

結婚式の招待状を開封して、昔の思い出写真が出てきたらビックリしますよね。「こんな頃もあったなぁ、懐かしいなぁ…」と感慨深さが一層増すこと間違いなしです♡

招待状に一緒に入れたいアイテム②メッセージカード

新郎新婦さんからのちょっとしたメッセージを書いた小さなカードを、プラスで入れるのも素敵です。招待状に手書きのメッセージが入っていることってとっても珍しいので、その分感動しそう!

仕事関係のゲストや親戚など、全員分の手書きメッセージを用意するのは大変なので、親友メンバーだけに特別に入れておくのも良いかもしれません♡

招待状に一緒に入れたいアイテム③タイムテーブル

こちらは、結婚式の一日をイラストで分かりやすく表した〔タイムテーブル〕というペーパーアイテム。

招待状には受付開始時間・開宴時間しか書かれてなくて、

終わりの時間が分からないことが多いですが、タイムテーブルがあればゲストも事前にスケジュールを把握することができます。

帰りの交通機関を予約するために、解散の時間を早めに知りたいと考えているゲストにも親切ですよね◎

挙式・披露宴・二次会と場所の移動が多い場合も、タイムスケジュールがあればテキパキ動けるので、遅刻も防げて便利♡

招待状に一緒に入れたいアイテム④ゲストカード

招待状にゲストカードを入れる花嫁さんも増えてきています。ゲストカードとは、名前・住所・連絡先・新郎新婦へのメッセージが記入できるペーパーアイテム。

結婚式当日は、芳名帳やゲストブックに記帳する代わりに、受付で記入済みのカードを渡してもらいます。

さっと渡せば一瞬なので、ゲストが受付に長~い列を作ることもありません。(この光景、見たことある方は結構多いはず。。)

家でゆっくり記入できるので、メッセージをたくさん書いてきてくれるゲストが多いという嬉しい面も♡

招待状に一緒に入れたいアイテム⑤スターシャワー・フラワーペタル

最後にご紹介するのは、スターシャワーやフラワーペタルなどを入れる、ちょっとしたサプライズアイデア*

招待状を開いて、ひらひらとお星さまや花びらが舞い落ちたら、「素敵♡」と思わずときめきませんか?♩

招待状に遊びゴコロをプラスしたお茶目なアイデアです。

招待状にプラスアルファのアイテムを♡

結婚式の招待状と一緒に送りたいアイテムをご紹介しました。ゲスト目線で嬉しいもの・便利なものばかり!招待状発送前に、ひと手間かけて入れてみてはいかがでしょうか*

おもてなしの心が問われる♡招待状に一緒に入れたい、定番外アイテム5選*にて紹介している画像
@yuki_txs

この記事に関連するキーワード