人魚姫の尾ひれみたいで可愛い*トレンド性ばっちり『フィッシュテールドレス』の魅力まとめ♡

2017.12.06 Wed.
27きゅん

フィッシュテールドレスが気になる*

ウェディングドレスには、王道のプリンセスラインからAライン、スレンダー、マーメイド、ミモレ丈ドレスなど様々なシルエットの種類があります。

その中で今回注目するのは、スカート丈の前が短く、後ろが長く広がった『フィッシュテールドレス』*

フィッシュテールの形のドレスは、公園や海でのロケーション前撮り、レストランウェディング、二次会などで花嫁さんによく着られていて、

カジュアルでおしゃれな雰囲気を醸し出せるのが特徴です♩

日常ファッションでも流行ってますよね*

そんなフィッシュテールは、花嫁さんのドレスだけでなく2017秋冬シーズンの日常ファッションでも流行中!

ファストファッションブランドからちょっとお高めのハイブランドまで、

たくさんのお洋服屋さんがフィッシュテールの形のスカートやワンピースを販売しています*

今回は、トレンド性ばっちりフィッシュテールドレスを結婚式シーンで着る魅力を紹介します。

魅力その1*人魚姫みたいで可愛い!

フィッシュテールドレスは名前の通り、魚の尾ひれみたいにスカートの後ろが長いのが特徴。

その姿は、人魚姫みたいにも見えると言われています♡

たしかに、床にしゃらんと垂れている後ろのトレーンは、マーメイドの尾ひれのようでとっても可愛い*

魅力その2*ブライダルシューズがよく見える

フィッシュテールドレスは前面が短くなっていることで、ブライダルシューズがゲストのみんなによく見てもらえるのも嬉しいところ♡

この魅力を活かして、二次会中にオープントゥのつま先が見えるヒールを履いたり、スニーカーを履いたりと、靴のお色直しをする花嫁さんもいるみたいです*

魅力その3*歩きやすい

ふつうのウェディングドレスは、ドレスの裾を蹴るように歩くのが鉄則*これがけっこう難しいんです。

でもフィッシュテールドレスなら、スカートの前面がないから自分の歩幅・ペースでスタスタと歩きやすいのも魅力のひとつ♡

特に、ゲストの元に行ったりゲームで遊んだりして何かと体を動かす二次会にはもってこいのデザインです。

魅力その4*デザイン様々

最後に紹介する魅力は、フィッシュテールドレスと一言でまとめてもそのデザインは様々だということ♡

たとえば、膝あたりまで短くなっているデザインもあれば、こちらのようにくるぶしまでしか見えていないデザインもある◎

自分の好きなフィッシュテールドレスを楽しめるのが良いですよね*

運命の一着に、フィッシュテールドレスを追加*

スカート丈の前面が短く、後ろ側が長いフィッシュテールドレスの魅力を紹介しました。

カジュアル感のある、軽やかで愛らしい雰囲気が素敵ですよね*

ぜひ、二次会やロケーション前撮り、ハネムーン後撮りの運命の一着として選んでみてはいかがでしょうか♡

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!