これだけ準備すれば完璧!お子様ゲストの為に揃えたいおもてなしアイテム総まとめ*

きゅん

お子様ゲストに、結婚式を楽しんでもらおう♡

小さな子供にとって、結婚式の2時間半というのは結構な長丁場。

そんなに長時間を、じっと座って大人しくしていられる子供っていうのは、なかなか少ないものです。

でも、新郎新婦にとって結婚式は一生に一度の大事な日。

小さな子供のゲストが泣き出しちゃったり騒いだりするのはしょうがないにしても、なるべくなら静かにしていてほしくって、

その場の空気が変わってしまったり披露宴の進行を妨げるような事は避けたい気持ちは当然です。

そのためには、お子様ゲストが飽きないような工夫をこちらが用意しておくのがポイント♡

小さな子供がゲストにいる場合に、新郎新婦さんが用意してあげたい「キッズ用おもてなしアイテム」をご紹介します*

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト①招待状

子供に、事前に「この日は結婚式!大切で特別な日!」と思ってもらう事はとっても大切。

大人と同じように招待状を送って、結婚式当日を楽しみにしてもらいましょう*

お子様ゲストのお母さん・お父さん宛の招待状に同封しても、しっかり1人分とカウントして封筒に切手を貼って送ってあげてもどっちでも大丈夫♡

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト②席札

結婚式当日は、席札を子供専用デザインで用意してあげると良し◎

自分の名前が漢字で読めない子も、ひらがなだと自分の名前を見つけられて、「ここが僕(私の)席だー!」と喜んでくれるはずです*

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト③おもちゃ

テーブルには、披露宴の間に遊べるようなおもちゃを用意してあげましょう。

そのままプレゼントできる絵本は、お子さんだけじゃなくってお母さんにも喜ばれるはず*

ブロックや積み木などは、長時間遊べるのでいいですね♩

なんどもお絵かき出来る磁器ボードは、テーブルを汚さなくて安心なのが良いところです。

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト④ぬりえ

色鉛筆やクレヨンと塗り絵を用意しておくのも、きっと楽しんでもらえます♡

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト⑤ベビーベッド・チェア

遊びに使うものではありませんが、小さな子供がゲストにいるときは、式場に相談して専用の椅子やベッドを用意してもらいましょう*

ベッドにはぬいぐるみやブランケットがあると、赤ちゃんは安心して眠れることが多いみたい♡

椅子の大きさが不安な場合は、クッションなどで調整してあげるのも重要。

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト⑥おかし

子供用に特別にお菓子を用意しておくのもポイントです。

お菓子があれば、泣き止んでくれることだって多いはず。ビスコやたまごボーロなど赤ちゃんに優しいものがおすすめです。

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト⑦インスタントカメラ

子供カメラマンをしてもらうための「写ルンです」も。

披露宴の時間を、カメラマンとして楽しく過ごしてもらいましょう♩

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト⑧キッズスペース

座っていられなくなった子供が遊ぶ場所を用意しておいてあげるのも親切。

披露宴会場の中でも、扉の外でもどちらでもOKですが、会場の中に作ってあげると、お母さんお父さんも子供をあやしながら披露宴を見られるので嬉しい*

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト⑨お子様バイト

子供に披露宴に集中してもらうためには、披露宴をその子供の「じぶんごと」にしてしまうのが一番。

ウェディングケーキのファーストバイトの時に、子どもゲストを呼んで「キッズバイト」してもらうのもいいですね♡

結婚式って楽しい!と、喜んでもらえるはずです♩

お子様ゲストの為に準備したいおもてなしリスト⑩引出物袋

帰るときには、専用の引出物袋を用意してあげると◎

普通の紙の引出物袋は、きっと大きくて持ちにくいので小さ目のものを用意してあげて、お菓子やおもちゃを持って帰ってもらいましょう♡

お子様ゲストの為に準備を入念に**

結婚式に子供が参加するというのは、

新郎新婦もその子のパパママも「長い時間大丈夫かな」と不安がいっぱいのはず。

子どもは思うように動いてくれないものですが、

楽しいアイテムをいっぱい用意してあげたら絶対に楽しんで喜んでくれると思うし、

その子のパパとママも「いっぱいおもてなししてくれてありがとう!」と感謝してくれるはず。

小さい子供にも結婚式をゆったり楽しんでもらえるように、そして新郎新婦も披露宴中に「おこちゃま大丈夫かな??」と心配しないでも良いように、

出来るだけの準備を整えてあげて当日を迎えられたらいいですね♡

この記事に関連するキーワード