上から?下から?階段から入場する時に〔カメラマンの立ち位置〕と撮れる写真を徹底比較!

きゅん

階段から入場します♡

結婚式に入場・お色直しで再入場をするときに、披露宴会場にある「階段」を使います!という花嫁さんは結構たくさんいると思います*

階段を使っての入場はとーってもロマンティックで憧れますよね♩

上から?下から?階段から入場する時に〔カメラマンの立ち位置〕と撮れる写真を徹底比較!にて紹介している画像
@ko.fairy_wd

階段から入場するときは「カメラマンさんの立ち位置」が重要です!

人気の高い、階段からの入場ですが…

「階段から入場します!」という花嫁さんに、気を付けて欲しいことがあります!

それは、カメラマンさんが写真を撮ってくれる「立ち位置」について。

階段での入場シーンは、上から撮るのと下から撮るのでは、撮れる写真が全然違うんです!

カメラマンさんが2人いれば良いのですが、カメラマンさんが一人の場合は下から撮ってもらうのか、上から撮って貰うのか選んでカメラマンさんに伝えておくのが重要です◎

そこで今回は、カメラマンさんが下にいる場合と、上にいる場合に撮れる写真を徹底的にレポートします!

どっちから撮る写真の雰囲気が好きか考えながら見てください*

階段でカメラマンさんが下にいる場合に撮れる写真

まず最初にご紹介するのは、カメラマンさんが下にいる場合に撮ることが出来る写真*

カメラマンさんが下にいると、階段を降りている最中の様子を真正面から撮ってもらうことが出来ます♩

彼の優しいエスコートがしっかりと映せるのも、下からならではのアングルですよね◎

また、横から撮って貰えるのもカメラマンさんが下にいるから*

会場の全体が分かるように端から撮ってもらえば、入場したときの雰囲気が分かる1枚になりますね♩

新郎新婦さんが別々に入場して、階段の途中まで花嫁さんを迎えに行く演出をする場合は、絶対に下から撮って貰うのがお勧め♡

素敵なシーンをしっかりと残して貰いましょう♩

上から?下から?階段から入場する時に〔カメラマンの立ち位置〕と撮れる写真を徹底比較!にて紹介している画像
@beautifulbell22

階段でカメラマンさんが上にいる場合に撮れる写真

続いてご紹介するのは、カメラマンさんが上にいる場合に撮ることが出来る写真*

カメラマンさんに上にいてもらうと、何と言ってもドレスの後ろ姿が綺麗に映るのが特長♩

上から?下から?階段から入場する時に〔カメラマンの立ち位置〕と撮れる写真を徹底比較!にて紹介している画像
@0610_wedding

上から見た会場の雰囲気も良く分かって、ロマンティックな一枚が残せます♡

また、会場が明るいとゲストの表情までしっかり見える写真を撮ってもらうことが出来ます◎

下から新郎新婦さんとゲストの表情を両方映すのは難しいですが、上からならどちらの表情もしっかりと残せます♡

どっちの写真が好き?上からか下からか、カメラマンさんに伝えよう♩

階段を使った演出で、下から撮るアングルと上から撮るアングルの写真をご紹介しました*

カメラマンさんが一人の場合、両方から撮って貰うのは不可能なこと。どちらのアングルから写真を撮ってもらいたいのかしっかりと伝えましょう◎

私のお勧めは、階段の途中で演出を行わないなら「上から」撮ってもらうこと!

下からの写真はゲストがたくさん撮ってくれると思いますが、上からの写真は絶対にカメラマンさんじゃないと撮ることが出来ないので、上からがお勧めです*

もちろん、カメラマンさんを2人にお願いしたら、どちらからのアングルもしっかりと残して貰えます♩

どっちのアングルが良いのか、どんな写真を撮ってもらいたいのかカメラマンさんにしっかりと伝えて、後悔の無いようにしましょう◎

この記事に関連するキーワード