気を抜かないで!司会者に「プロフィール紹介」をしてもらっている最中の振る舞い方*

きゅん

自分のことや相手のことをゲストに知ってもらうことが出来る「プロフィール紹介」*

披露宴の序盤、司会者さんに「プロフィール紹介」をしてもらうと思います*

プロフィール紹介は集まってくれたゲストに改めて自分のこと、そして相手のことを知ってもらうことが出来る時間◎

「自分のプロフィールをゲストに紹介するのなんて恥ずかしい!」という場合は省くことも出来ますが、相手のことを正式に紹介する良い機会なので、取り入れるのがお勧めです♩

プロフィール紹介中は見られてる!

プロフィール紹介中は新郎新婦さんは立って聞くことが多く、また入場してから乾杯までの間に行うことになりゲストの食事は始まっていないことが多いので、ゲストの目線は新郎新婦さんに集まります。

ですが、このとき新郎新婦さんは立って司会者さんの話を聞いているだけで、話したり何か演出をしたりしている訳ではありません。

なので、

「緊張して顔が強張ってしまった…」

「プロフィール紹介中に真顔で怖かったと言われた…」

「写真を見たら、つまらなそうな顔をしていた…」

と後悔している花嫁さんが多い部分でもあります。

気を抜かないで!司会者に「プロフィール紹介」をしてもらっている最中の振る舞い方*にて紹介している画像
@nagisa_marry

プロフィール紹介中に注意するのはこの3つ!

プロフィール紹介中は意識しないと真顔になってしまいがち。さらに、姿勢が悪くなってしまったりしたら最悪です…!

そこで、プロフィール紹介中に意識したいポイントを3つご紹介します*

プロフィール紹介中のポイント①姿勢を正す

先ず、プロフィール紹介中は姿勢を正してしっかりと前を向くことが大切!

下を向いていたり、猫背になっていたりすると暗い印象になってしまいます。

ゲスト一人一人の顔を見渡すようにして、口角はきゅっと上げましょう♩

プロフィール紹介中のポイント②笑ってもOK♡

プロフィール紹介中は、全員が司会者さんの言葉に集中しているのでしーんと静まり返ってしまいがちですが、

司会者さんの話す懐かしい&面白いエピソードでは、もちろん笑ってもOK♡

新郎新婦が笑うことで場が和むし、ゲストもほっこりした気持ちになります♩

プロフィール紹介中のポイント③彼と顔を見合わす

また、プロフィール紹介中は彼と顔を見合わすのもお勧め*

プロフィール紹介中は、ゲスト皆に注目されて彼もきっと緊張しているはず。

彼の方をそっと向いて目を合わせば、お互いに緊張が解れるし、そんな仕草を見たゲストの緊張もきっと解れるはずです◎

和やかなプロフィール紹介にしよう*

司会者さんにプロフィール紹介をしてもらっている最中に、気を付けたいポイントを3つご紹介しました*

プロフィール紹介をしてもらっている最中は、ゲストの目線も集まり緊張してしまうもの。

つい下を向いたり、顔が強張ってしまいがちですが、リラックスして笑顔でいることを意識しておきましょう♩

気を抜かないで!司会者に「プロフィール紹介」をしてもらっている最中の振る舞い方*にて紹介している画像
@nagisa_marry

プロフィール紹介の時間も、素敵なものになりますように…♡

この記事に関連するキーワード