費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!のトップ画像

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!

2018.01.11公開
きゅん

ナイトウェディングって実際どうなの?

夕方、16時~17時ごろに受付をスタートする結婚式のことを、ナイトウェディングと呼びます*夕暮れとともに挙式がはじまり、日没後に披露宴がスタートする、結婚式場のプランでは一日で最も遅い時間帯の結婚式です。

結婚式の時間は、ゲストの帰宅時間を考慮したりして、早めの開始時間のプランが人気ではありますが、

実はナイトウェディングにもメリットがいっぱい。知ればみんなナイトウェディングを選びたくなってしまう、素敵な魅力がたくさんあるんです♡

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!にて紹介している画像
@sakiderella_ftw

結婚式の開始時間を決める前に知ってほしい、ナイトウェディングの良さをご紹介します♩

ナイトウェディングの魅力①大人っぽくておしゃれな結婚式になる

ナイトウェディングの一番の魅力は、やはりその雰囲気♡

ガーデンや窓のあるチャペルでの挙式では、夕暮れで茜色に染まった空がだんだんと暗くなっていく色の移り変わりを楽しむことができます。

日没後は、キャンドルやイルミネーションの光が会場を優しく照らし、ロマンチックな雰囲気を演出♡

ナイトウェディングならではの光を使った会場装飾に、ゲストもうっとり。

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!にて紹介している画像
@ay0401w

華やかな花火を使った演出も、ナイトウェディングならでは。こちらは、フラワーシャワーならぬ〔花火シャワー〕!ゲストが手持ち花火を持って、花道を歩く新郎新婦さんを祝福します。海外ウェディングではよくある演出ですが、日本ではとっても珍しい♡

他にも、ガーデンからの再入場の際に噴水をライトアップしたり、花火をあげたりと、光を絡めた目新しい演出を取り入れることができるのが魅力です♩

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!にて紹介している画像
@sr_wedding_1123

ナイトウェディングの魅力②二次会が必要ない

夕方から夜にかけて行うナイトウェディング。挙式をスタートする時間にもよりますが、ゲスト全員を送賓し終わるころには、21時近くなっていることがほとんど。

結婚式・披露宴のあとは二次会パーティーを行う新郎新婦さんが多いですが、遅い時間スタートのナイトウェディングの場合、二次会は行わない場合が多いです。

ふたりでお家やホテルに帰ってゆっくり余韻を噛みしめたり、特別仲の良い友人グループだけで集まったり、自由に過ごすことができます♡

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!にて紹介している画像
@sr_wedding_1123

披露宴の終了時刻が遅いので、「二次会はないの?」というゲストの不満もありません。むしろ、ナイトウェディングの良い雰囲気の中でたくさんお酒を飲んで、大満足で帰るゲストが多いみたい*

予算やゲストの人数などで二次会を開催するか悩んでいる花嫁さんは、アットホームなナイトパーティーにすると、披露宴と二次会の良さを両方楽しめそうです♡

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!にて紹介している画像
@ay0401w

ナイトウェディングの魅力③人と被らない

ナイトウェディングに参加したことのあるゲストって、実はそんなに多くはないはず。私も10回以上結婚式に出席していますが、ほとんどが午前か昼過ぎスタートの、日中の結婚式でした。

遠方から来るゲストやお子様のいるゲストが多い場合、夜遅い時間帯までかかるナイトウェディングはどうしても候補から外れることになります。

そのため、ナイトウェディングに初めて参加するゲストも多く、そのロマンチックさや新鮮さに感動するみたい♡

近場に住んでいて、まだお子さんがいないゲストがほとんどであれば、ナイトウェディングがおすすめです*

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!にて紹介している画像
@sr_wedding_1123

ナイトウェディングの魅力④料金がリーズナブル

最後に、こっそりリアルな話を…。先ほどご説明した通り、ゲストの事情でナイトウェディングを避ける新郎新婦さんもたくさんいます。

そのため、夕方~夜スタートのナイトウェディングは、結婚式の費用もリーズナブルに設定されていることが多いんです。

結婚式のベストシーズンである春秋の週末や、大安の土日祝日など、一年以上前から埋まってしまう人気の日程も、夜の時間であれば予約が空いている可能性があります。

式場によってはお得なナイトウェディングプランを提供しているところもあるので、ナイトウェディングに絞って式場探しをするのもひとつの手です♡

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!にて紹介している画像

ナイトウェディング、素敵な予感しかしない♡

夕方からはじまるナイトウェディングの魅力をご紹介しました。おしゃれでロマンチックなだけでなく、新鮮でゲストに喜んでもらえたり、費用が抑えられたりと、嬉しいポイントがたくさん*

これから結婚式準備をはじめる新郎新婦さんは、ナイトウェディングも候補に入れて式場探しをしてみてはいかがでしょうか♡

➡marryでナイトウェディングの記事をもっと見る♩

費用も安い上にロマンチック♡【ナイトウェディング】のメリットは一応知っておかないと損!にて紹介している画像
@sr_wedding_1123

この記事に関連するキーワード