ひと手間で、ゲストに驚いてもらえる♡招待状に香水で香りづけするアイデアがおしゃれ♡

きゅん

こだわり花嫁さんはやっている♡香りづけ!

招待状を送る時にこだわりたいのは、封筒や招待状本状のデザインだけじゃありません*

紙に、香水で香りをつけて送るアイデアがあるって知っていますか??

開けた瞬間ふわっ♡受け取った人からは大絶賛♡

香りづけの仕方は簡単。

招待状の封筒や本状に香水をしゅっと吹きかけるか、

ポプリやサシェで香りづける場合は箱などに一緒に数日間仕舞って香りを移して、

通常通りポストに投函したり郵便局に持っていけばOK。

ゲストが封筒を受け取ったときや封筒を開けた時に、ふわっと良い香りが漂います♡

「なにこれ!」「すごい!」「なんて手が込んでる...!」「サプライズすぎる」と驚いてもらえること間違いなし♡

匂いを付けるときは、キツすぎると思われないように、ちょうどよく香り付けるのがポイントです*

どんな香りを付けるのがおすすめ?

香りづけする時に使う香水は、お気に入りのものを選びましょう♡

☑ペアで使っている香水

☑初デートの時につけていた香水

☑旅行のおみやげに彼が買ってきてくれた香水

☑彼が褒めてくれた香水

☑好きなお花の香りがする香水

などなど、どんな理由で選んでも自由です♡

ひと手間で、忘れられない招待状を作る♡

香りは、記憶を強くさせるもの。

あの時、こんな香りをかいだなぁっていうのは、脳裏に深く焼き付く物です♡

結婚式の招待状に香り付けするひと手間を掛ければ、ゲストにびっくりしてもらえて、招待状を受け取ったときのワクワク感をいつまでも持っていてもらいながら、結婚式当日を迎えることができるはず*

招待状が完成したら、最後の仕上げに香水をシュッ!としてみましょう♩

この記事に関連するキーワード