決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*

きゅん
First e

挙式で持つウェディングブーケのデザインは?*

花嫁姿を彩る大切なアイテム、ウェディングブーケ。結婚式では、挙式と披露宴入場時に持つ〔挙式ブーケ〕と、お色直しのカラードレスに合わせる〔お色直しブーケ〕の2種類を用意する花嫁さんが多いですよね。

お色直しブーケは、カラードレスの色に合わせたり、リースブーケやカゴブーケなど、ちょっと変わったデザインのブーケを選ぶ花嫁さんが多いですが…

「決められない!!」と頭を悩ませがちなのは、どちらかというとオーソドックスなデザインが良しとされている挙式ブーケのほう。

純白のドレスに合わせて真っ白のお花にするのか、それとも色味を入れたほうが写真映えするのか、ボリュームはどのくらいがいいのか…などなど、次から次に疑問は出てきます。

決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*にて紹介している画像
@mame_san0

チャペルに入場した瞬間や、祭壇でゲストのほうに向きなおる瞬間など、注目を浴びるシーンが多い挙式ブーケ。

大事なシーンのウェディングフォトにもばっちり残るからこそ、吟味してデザインを決めたいもの。

そこでこの記事では、先輩花嫁さんが選んだリアル挙式ブーケをたっぷりご紹介♡どうしてそのデザインに決めたのかの理由も合わせてご紹介します*

自分はどんなデザインがタイプか考えながら見てみてください♩

ウェディングドレスに合わせる〔挙式ブーケ〕デザイン1**

ホワイトローズとブルースター、かすみ草を束ねたウェディングブーケ。ウェディングドレスを清楚に着こなすために、お花もボリュームも小さめのデザインにして、派手になりすぎないように意識したそう。

小ぶりのラウンドブーケは、品のあるクラシカルな雰囲気です*

決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*にて紹介している画像
@nakam_no

ウェディングドレスに合わせる〔挙式ブーケ〕デザイン2**

大振りの白ユリと小花のキャスケードブーケ。鮮やかなグリーンが純白のウェディングドレスに映えます。

全面ガラス張りのクリスタルチャペルに合うよう、白を基調としたデザインにしたそう。ヴァージンロードの装花もユリにしてもらい、統一感を出したんだとか。

ドレスだけでなく、チャペルとの相性も考えているのがすごいです♩

また、お色直しで持つブーケがクラッチタイプなので、違いを大きく出したかったのもキャスケードを選んだ理由だそう。

決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*にて紹介している画像
@sr_wedding_1123

ウェディングドレスに合わせる〔挙式ブーケ〕デザイン3**

ピンク・ホワイト・グリーンの3色でまとめたウェディングブーケ。「新郎さんからプレゼントしてもらう花束には、いつもピンク色の花が入っている」という理由から、ピンクのバラをメインにしたそう♡

可愛くなりすぎないようにホワイトやグリーンでナチュラル感をプラスしたところ、シルエットがまん丸にならないようピョンピョン飛び出すようにまとめているところが花嫁さんのこだわり。

決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*にて紹介している画像
@yuri08225249

ウェディングドレスに合わせる〔挙式ブーケ〕デザイン4**

「ブーケの色や形で花嫁さんの雰囲気は大きく変わる」そうプランナーさんに言われて、本当に悩んだという花嫁さんの挙式ブーケ*

大好きなウェディングドレスに合うよう、

☑とにかく大きく

☑動きのあるシルエット

☑グリーンが多め

☑クラッチタイプ

ということを伝え、さらに使ってほしいお花を指定したそう。当日は理想通りの出来上がりに感激したそうです♩

決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*にて紹介している画像
@wedding_0917

ウェディングドレスに合わせる〔挙式ブーケ〕デザイン5**

丸みのあるホワイトローズ、マトリカリア、たくさんのグリーンを束ねた、ナチュラルなクラッチブーケ*

花嫁さんのこだわりポイントは、くすみ系ではなく、鮮やかなグリーンを使ってほしいと頼んだところ。

9月に結婚式を行った花嫁さん。夏より涼しく秋より暑い、そんな季節に合うようなフレッシュさのあるブーケにしたかったのだとか♡

季節感を意識してブーケのデザインを決めるのも良いですね*

決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*にて紹介している画像
@yuyu_wedding_1010

ウェディングドレスに合わせる〔挙式ブーケ〕デザイン6**

”ザ・王道”な清楚な雰囲気にしたくて選んだというウェディングブーケ。真っ白なバラオンリーの大人っぽいデザインです*

細かいアレンジはせずに、摘んできたままの形で束ねたシンプルなデザインがお気に入りだそう。なりたい花嫁像をイメージして、そこからブーケのデザインを決めれば、理想通りの花嫁姿になれそうです♡

決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*にて紹介している画像
@norichey_wedding

ウェディングドレスに合わせる〔挙式ブーケ〕デザイン7**

真っ白なチャペルとドレスに映える、ビビットなウェディングブーケを選んだ花嫁さん。「どこの角度から見ても絶妙な色合いになる」ことを意識して、レッドでもなくピンクでもない、色味が微妙に違うお花を束ねてもらったそう。

ぱっと目線を惹きつける、印象的なウェディングブーケです*

決め手は何?リアル花嫁さんが選んだ【挙式ブーケ】のデザインとその理由まとめ*にて紹介している画像
@ari10260415

お気に入りの挙式ブーケで理想の花嫁姿に♡

リアル花嫁さんたちの挙式ブーケをご紹介しました。どうしてそのデザインを選んだのかの理由も、十人十色*

「なにも軸がなくて困ってる…」というプレ花嫁さんは参考になるのではないでしょうか。自分ならどんな理由で、どんなデザインにしたいか、じっくり考えてみてください。

結婚式の朝飛びあがって喜びたくなっちゃうような、お気に入りの挙式ブーケが出来あがりますように♡

この記事に関連するキーワード