結婚した年や子供が生まれた年はコレクションしたい♡『記念日貨幣セット』って知ってる?

2018.02.09公開
きゅん

造幣局の『記念日貨幣セット』って知ってる?

お札や硬貨などの貨幣を作ったり、貴金属の品位証明を行う政府の機関・造幣局*

造幣局では『記念日貨幣セット』という、お祝いシーンにぴったり&慶事の贈り物としてふさわしい記念品を発売しているのを知っていましたか?

結婚した年や子供が生まれた年などのアニバーサリーイヤーに買っておきたい、『記念日貨幣セット』についてご紹介します*

新品の硬貨が手に入る!

『記念日貨幣セット』に入っているのは、その年に作られた新品未使用の硬貨(1円玉・5円玉・10円玉・50円玉・100円玉・500円玉)の6枚と、コイン1枚*

毎年数量限定で販売されていて、まだ世の中に出回っていない綺麗な硬貨が手に入ります♩

二つ折りの紙タイプのアルバムで、表紙のデザインは一年ずつ変わるのも特徴。

2021年版はこちら。お値段は2,800円です。

➡公式オンラインショップで購入できます

『ミントセット』という商品もある*

デザインがまたちょっと違う、『ミントセット』という商品もあります。

昭和50年に国内頒布を最初に行った最も長い歴史を有する貨幣セットで、1円玉~500円玉の硬化6枚とその年の干支をモチーフにした丹銅製のメダル1枚入り。

お値段2,100円です。

➡公式オンラインショップで購入できます

令和3年からは新しい500円玉が入ってる*

そして!

2021年(令和3年)11月1日から新しい500円玉が発行されましたよね*

2000年以来の21年ぶりの新500円玉で、デザインはほぼ同じですが色が微妙に違います。

偽造防止技術もアップしているのだとか*

その新しい500円玉が入っているのも、今年の貨幣セットの特徴です♩

造幣局の貨幣セットをプレゼントしよう♩

造幣局の記念日貨幣セットと民とセットは、大阪・埼玉・広島にある造幣局構内のショップか、オンラインショップでも購入できます*

結婚祝いや出産祝いのプレゼント、今までありがとうの気持ちを込めて両親に贈るのもおすすめ♡

年配の方にも喜ばれそうな正統派の慶事ギフトなので、お祝いシーンのプレゼント選びに悩んだら候補に入れてみてください*

➡造幣局のオンラインショップはこちら

この記事に関連するキーワード