バインダーに挟むタイプ!DIYできるおしゃれな〔ゲストブックの紙〕のデザインまとめ*

きゅん

【結婚式DIY】ゲストブックの紙を手作りします*

招待客が結婚式場に着いてまずはじめに済ますことは、ゲストブックに名前をかくことですよね。

ゲストブックの定番デザインといえば、A4の紙をpencoなどのバインダーに挟むタイプ*

その紙を自分でDIYする花嫁さんも多いと思いますが、中身はどんなデザインにするか決まりましたか?

基本的には、名前(必要であれば住所も)を書く項目を人数分作ればいいのですが、やっぱり可愛く仕上げたいと思うのが花嫁心♡

DIYするときの参考にしたい、ゲストブックの紙のデザイン7選をご紹介します*

ゲストブックの紙のデザインその1

まずご紹介するのは、いま流行りの細字×筆記体の手書き風フォントでデザインした温かみのあるゲストブック*

「name」の項目が、それぞれハートの矢印で区切られているのが可愛い♡

ゲストブックの紙のデザインその2

こちらは、上部の「Groom Guest」と「Bride Guest」のまわりにお花や葉っぱがデザインされたナチュラル可愛いゲストブック*

名前と住所の項目も、とってもシンプルで見やすいのが特徴です。

ゲストブックの紙のデザインその3

男性が女性に膝まづいてプロポーズしている瞬間のシルエットを入れたゲストブックも、とってもおしゃれ*

絵やマークなどのデザインは、ワンポイントになって目立ちますよね♩

ゲストブックの紙のデザインその4

こちらは、「GROOM'S GUEST」と「BRIDE'S GUEST」のまわりを葉っぱのリースで囲んだゲストブック*

ナチュラルながらも、高級感を感じるデザインです♡

ゲストブックの紙のデザインその5

ディズニーウェディングを挙げる花嫁さんに参考にしてほしいゲストブックも発見。

大きなシンデレラ城が真ん中に薄ーくデザインされていて、とっても華やかです*

もちろん文字は、ディズニーフォントで決まり♩

ゲストブックの紙のデザインその6

ゲストブックは縦型が定番ですが、こんな風に横向きで使うのもおすすめ*

「GUEST BOOK」の文字の下にリボンの帯を入れたり、名前の横にビックリマーク風のマークを入れるのも素敵。

新郎側と新婦側で紙の種類を変えるのもポイントです♩

どんなゲストブックにする?

いかがでしたか?バインダーに紙を挟むタイプの、王道ゲストブックのデザインをご紹介しました*

ゲスト全員が式場についてまずはじめに目にするものだから、デザインにこだわってDIYしてみてください♩

この記事に関連するキーワード