新郎新婦がいない間も楽しんでほしい!披露宴中座の間に用意したい、おすすめ演出5選*

2018.03.04 Sun.
121きゅん

中座の間、ゲストは何してるの?

披露宴が中盤にさしかかると、新郎新婦はお色直しのためにいったん会場を中座します。

その間は一時的に主役のふたりがいなくなるので、ゲストが退屈したり手持ち無沙汰にならないよう

中座中にもゲストが楽しめるような演出をしっかり考えておくのが、おもてなしする側としてのマナーです*

でもいったい、中座の間ってどんな演出をするのが良いのでしょうか?定番アイデアをいくつかご紹介します*

中座中の演出①ムービー上映

新郎新婦の中座中に、プロフィールムービーやメッセージムービーなどの動画を上映するアイデアは定番中の大定番♩

料理を食べながらでも、お酒を飲みながらでも、近くの人と談笑しながらでも楽しめるのが良いですよね!

中座中の演出②似顔絵大会

テーブルごとに画用紙とペンを用意して、新郎新婦のイラストを描いてもらう似顔絵大会も盛り上がること間違いなし*

描いてもらった絵はウェルカムスペースなどに飾って帰り際にじっくり皆に見てもらうのも良いし、

新郎新婦が「一番似てる!」と思った絵を選んで、そのテーブルの人にプレゼントをあげたりするのも素敵♩

中座中の演出③キッズカメラマン出動

お子さまゲストに写ルンですなどのインスタントカメラを渡して、披露宴の写真を撮っておくようお願いする演出も流行ってますよね*

でも演出や余興の間ってそんなに勝手に動き回れないから、

自由な時間の中座中に、子どもたちには写真撮影の旅に出動してもらいましょう♩

司会の人から「キッズカメラマンがいたらポーズを決めてください」などと声をかけてもらえるとGOOD◎

中座中の演出④ぬいぐるみのお留守番

中座の間は「派手な演出をするより、ゲストにゆっくり時間を過ごしてほしい」と思っている花嫁さんは、

こんな風に高砂席にこっそりぬいぐるみをお留守番させておく可愛いアイデアもおすすめ♡

女性ゲストやキッズゲストからは特に人気が出そうです♩

中座中の演出⑤ドレス色当てクイズの準備

中座がおわったら、お色直しした新郎新婦の登場*

その時、カラードレス色当てクイズの演出をする花嫁さんも多いですよね!

中座中に、予想する色のサイリウムやリボンワンズなどを選んで手に取ってもらうアイデアも良いかも♩

直前に色を予想してもらうことで、ゲストも新郎新婦再入場のモチベーションが高まりそうです♡

ふたりがいない間も、楽しんでもらおう♩

お色直しのために会場を抜けて中座した時も、ゲストには結婚式をゆっくり楽しんでほしいのが花嫁こころ*

ふたりがいない間も盛り上がって楽しめるような演出を準備しておきましょう♡

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!