まるで芸術品!海外の【宝石ケーキ】がアーティスティックですごい♡

きゅん
First e

海外の珍しいウェディングケーキ発見♡

年々進化している、ウェディングケーキのデザイン。特に海外では、びっくりするような新しいウェディングケーキが次から次へと登場しています*

今回ご紹介するのは、その中でもインパクトのあるこちらのケーキ。

「宝石ケーキ」や「鉱脈ケーキ」、「水晶ケーキ」とも呼ばれている、宝石の採掘現場をモチーフにしたようなウェディングケーキ!

岩場を崩したら中から光り輝く宝石が顔を覗かせるように、ケーキの中にキラキラのジュエリーが詰まっているようなデザインが特徴*

「美味しそう」とはちょっと違いますが、幻想的で美しくって、非日常感がありますよね。

ゲストの「こんなケーキ見たことない!」の声を必ず引き出すことのできるウェディングケーキです♡

〔宝石ケーキ〕デザインのポイントは??

宝石ケーキのデザインのポイントはふたつ。

ひとつめは、切り口をゴールドの金箔で縁取りすること。宝石が詰まった切り口を目立たせるだけでなく、ゴージャスで華やかな雰囲気にしてくれます*

二つ目は、ケーキの表面部分を大理石のようなマーブル模様にすること。宝石と同じ色合いのマーブルカラーにすると、本当にケーキの中に宝石が詰まっているみたいに見えます。

マーブル模様のケーキだけでも日本では珍しいので、ゲストに驚いてもらえそう*

最先端デザイン♡宝石ケーキでゲストをびっくりさせてみる?

海外で流行っている新しいウェディングケーキ、宝石ケーキをご紹介しました。日本人では中々思いつかないインパクトのあるデザインですよね…!

ゲスト全員が忘れられないケーキを用意したい方は、真似してチャレンジしてみてはいかがでしょうか*

この記事に関連するキーワード