両親贈呈品の最新定番アイテム*「子育て感謝状」をDIYするならこんなデザインがおすすめ!

2018.03.13 Tue.
151きゅん

「子育て感謝状」をDIYしよう♡

お父さん、お母さん、今まで育ててくれて本当にありがとう。

そんな感謝の気持ちを伝える「子育て感謝状」は、両親贈呈品の最新定番アイテム*

花束やウェルカムベアなどのプレゼントと一緒に渡すのが主流です。

自分で材料を用意してDIYする花嫁さんが多い「子育て感謝状」ですが、

一体どんなデザインが手作りしやすくて、どんなデザインが人気なのか知っていますか......??

「子育て感謝状」のデザインを6つのタイプにわけてご紹介します*

デザイン①額縁タイプ

シンプルな額縁に「子育て感謝状」の紙が入っているタイプのデザインは、定番中の大定番*

WordやExcelで文字と写真を良い感じに配置して、あとは印刷するだけだから作りやすさもピカイチです。

木製の額縁だと温かい雰囲気に、白や黒の額縁だとおしゃれな雰囲気に♩

デザイン②多面フォトフレームタイプ

写真を4枚ぐらい入れられるタイプの多面フォトフレームタイプも、人気の「子育て感謝状」のデザイン*

メッセージ以外にも、子どもの頃の写真や結婚式の前撮り写真、家族写真などを入れたりして、

色々とバリエーションを持たせられるのが嬉しいポイントです♩

デザイン③木箱タイプ

木箱の中にお花を詰めて、表面に両親宛てのメッセージをかく「子育て感謝状」も最近はやり♡

お花の色によって雰囲気を変えられるので、お父さんお母さんが好きなテイストにしたら喜ばれそう。

斜めにリボンを結ぶとプレゼントボックスみたいになって華やかです*

デザイン④アクリルフレームタイプ

結婚証明書として人気の押し花を挟んで手作りするアクリルフレームタイプも、

最近は「子育て感謝状」として活用している花嫁さんが増加中*

押し花と一緒に思い出の写真を挟んで、素敵なデザインを目指しましょ♡

花嫁さんにとっては定番でも、両親世代にとってはまだまだ珍しいデザインなので褒めてくれるはずです♩

デザイン⑤ボードタイプ

ウェルカムボードみたいな感じで、ボード上に「子育て感謝状」をかくのもおすすめ*

その横にドライフラワーやプリザーブドフラワーをちょこんと飾ったら一気におしゃれなインテリアに大変身!

そこまで大きいサイズではなく、玄関やテレビ台に飾れるようなコンパクトサイズにするのが良さそうです。

デザイン⑥リースタイプ

最後に紹介するのは、ちょっと珍しいリースタイプの「子育て感謝状」*

リースの輪っか部分から、ちょうど文字と写真を見えるように配置するのが上手にDIYするコツです♩

お花やリボンをもりもり飾ったらとっても華やかな雰囲気に仕上がります♡

大切な両親のために。素敵な「子育て感謝状」を作りましょう♡

自分がこの世に生まれた瞬間からずっとそばで見守り、どんな時も支えてくれた大切な両親。

両親贈呈品と一緒に「子育て感謝状」をプレゼントして、今までの感謝の気持ちを伝えましょう*

喜んでくれますように♡

両親贈呈品の最新定番アイテム*「子育て感謝状」をDIYするならこんなデザインがおすすめ!にて紹介している画像
4
@chiwd0506

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!