おしゃれで親しみやすい!二次会の花嫁コーデを《カジュアルテイスト》にするにはどうする?のトップ画像

おしゃれで親しみやすい!二次会の花嫁コーデを《カジュアルテイスト》にするにはどうする?

きゅん
First e

カジュアルテイストが好きなんです♡

挙式と披露宴がおわったら、仲良しなゲストと一緒にめいっぱい盛り上がる二次会がスタート*

二次会で着る衣装は、

☑形式ばった雰囲気にしたくない

☑自分たちの好きなファッションを楽しみたい

という点から、「カジュアルテイスト」にする花嫁さんが増えているみたい*

カジュアルな花嫁コーデはとってもおしゃれで、親しみやすさを持ってもらえるのが特徴。

この記事では、二次会の花嫁コーディネートを“カジュアル”にする方法を4つご紹介します*

花嫁コーデ①デニムジャケットを羽織る

花嫁コーデをカジュアルテイストにするなら、デニムジャケットを羽織るのが定番中の大定番アイデア*

デニムの素材とふわふわドレスが合わさって、甘辛ミックスな雰囲気になります♡

二次会で入場する時だけ・ケーキ入刀する時だけなど、場面によって脱ぎ着するのも良さそうです♩

花嫁コーデ②コンバースのスニーカーを履く

デニムジャケットと同じくらい人気なのが、コンバースのスニーカーを履く花嫁コーデ*

色は、オフホワイト・ブラック・ブルーが特に人気。旦那さんとお揃いの色にすると仲良し感が出て可愛い♡

高いヒールのブライダルシューズよりも疲れにくいので、二次会のあと三次会も四次会もスタスタ歩き回って元気に楽しめそう♩

花嫁コーデ③柄入りのサッシュリボンを結ぶ

サッシュリボンはサテン素材の無地のものを結ぶのが主流ですが、

チェック柄やドット柄など、柄入りリボンをウエストに巻くとカジュアルテイストな雰囲気に一気に様変わり♡

ダブルリボンにするなど、結び方にもこだわってみてください*

花嫁コーデ④ハットをかぶる

最後に紹介するカジュアルテイストな花嫁コーデのアイデアは、ハットをかぶること*

パナマハットや麦わら帽子をかぶると、お嬢さまのような雰囲気になって可憐で可愛い♡

ガーデンウェディングなど、外やテラスに出る時だけ一時的にかぶるのがおすすめです♩

カジュアルな花嫁コーデで素敵な二次会にしよう♡

二次会の花嫁コーデにお悩み中の花嫁さんは、

今回紹介したアイデアをひとつでも取り入れて、カジュアルでおしゃれな衣装にしてみてください♡

素敵な二次会を楽しめますように♩

次の記事 前の記事

この記事に関連するキーワード