オリジナリティはあるけど恥ずかしくない♡返信ハガキの切手は「モノクロの似顔絵」で作るのがお洒落!

2020.03.03更新!!
きゅん

返信ハガキのオリジナル切手はどうする?

今まで、結婚式招待状の返信ハガキには「慶事用切手」を貼るのが一般的でしたが、最近では「オリジナル切手」を作るのも人気♡

(郵便局のHPか、LINE@から簡単に注文できます)

前撮り写真を使ったり、オリジナルロゴを入れたりして自由にカスタムできます*

➡オリジナル切手の注文方法*

➡オリジナル切手と料金別納郵便はどっちが良い?

オリジナリティはあるけど恥ずかしくない♡返信ハガキの切手は「モノクロの似顔絵」で作るのがお洒落!にて紹介している画像
@yuih_wd

でも、オリジナル感は出したいけど、

☑前撮りをしていないから使えそうな写真が無い

☑前撮り写真を切手にするのは恥ずかしい

☑ロゴを作るセンスが無い

☑ロゴだとゲストに「何のマークだろう?」と伝わらないかもしれない

と思っている方もいるかもしれません。

オリジナル切手を「似顔絵」にするのがお洒落♡

「オリジナル切手を作ってみたいけど、写真やロゴを使うのは…」と思っている花嫁さんにお勧めしたいのは、

「新郎新婦の似顔絵」をオリジナル切手にすること*

似顔絵なら写真より恥ずかしさが軽減されるし、ロゴよりも分かりやすくて男性でも「お洒落だなぁ」「こういう感じの人と結婚するのか!」と結婚式を楽しみにしてくれそう♡

インスタグラムやミンネなどで、お洒落な似顔絵を描いてくれる人を探して、好きなタッチの人に描いてもらいましょう*

似顔絵は観光地でよくある特徴を大げさに描くカリカチュアではなく、線だけ・モノクロでナチュラルテイストなものが人気です♡

返信はがきにすっと溶け込むように、背景は白にするのが定番です*

似顔絵のイラストデータも購入すれば、ペーパーアイテムやウェルカムボード、プチギフトのサンキュータグなどにも活用できます*

オリジナリティはあるけど恥ずかしくない♡返信ハガキの切手は「モノクロの似顔絵」で作るのがお洒落!にて紹介している画像
@konomi_wedding0902

オリジナル切手は「似顔絵」が可愛い♡

招待状の返信ハガキの「オリジナル切手・フレーム切手」は似顔絵にするのがお洒落♡

「どんなデザインにしようかなぁ」と考えている花嫁さんは、似顔絵も候補に入れてみてください*

➡オリジナル切手の注文方法*

この記事に関連するキーワード