モノクロにするとおしゃれ♡招待状封筒の飾り紙を【自分たちの写真】にしてみたい!

2020.03.27更新!!
きゅん

可愛いと思いませんか?

封筒の内側を、可愛くアレンジする【飾り紙】*

封筒を開けた時、こんな風に内側が華やかだったら、パッと心が明るくなりますよね♡

結婚式の招待状の封筒も、内側までこだわって、飾り紙で可愛くしたいもの♡

デザインは、普通の花柄やメッセージなどでもいいですが、やっぱり一番インパクトがあるのは【新郎新婦の写真】ではないでしょうか*

ウェディングらしくて、人柄が伝わって、個人的で*

自分の写真をどーんと載せるなんて、「ちょっと恥ずかしいかも....!」と思ってしまいがちですが、たとえば

✅すごく仲の良い友人にのみ送る

✅家族にのみ送る

とかなら、できるかも???♡

もし苦手なら、白黒加工にするのは?

そしてしかも!!!

カラー写真じゃなくって、モノクロorセピア加工にしたりすると、おしゃれフィルターがかかって、「自分!自分!」感も薄れるので、挑戦しやすくなるかも♡

海外のお部屋に貼ってありそうな、ポスターのインテリアみたいで、素敵ですよね*

写真を小さく作るアイデアもあります♡

小さい画像を繋げて、映画のフィルムっぽくするのもいいかも♡

(こちらはセピアバージョン♩)

写真をたくさんグリッド表示させて、ひとつずつの写真の大きさを小さくすると、さらに“写真感”が薄れて模様っぽくなります。

せっかく撮ったウェディングフォト。

自分たちのお家のアルバムや、Instagramに投稿するだけじゃなくって、ゲストもきっと「見たいなぁ」と思っているはず♩

お気に入りの写真をたくさん並べて、大切な人たちに見てもらいましょう♡

私だったら、こんな招待状がもらいたい♡

招待状の封筒の飾り紙を、自分たちの写真で作る...というアイデア。

「主張が強すぎて、私は恥ずかしいよー!」っていう意見もあるかもしれませんが、でもやっぱり結婚式って特別♡

幸せな新郎新婦をみんな見たい!と思っているはず♩

私は、こんな招待状貰ったら、心がほのぼのあったかくなります♡(欲しい♡)

いろんな方法があるので、「やりたいけどなんか恥ずかしい....」と悩んでいた場合は、白黒にしたりグリッド表示にしたりして、おしゃれに見せられるよ!というアイデアもあるよということをぜひ頭の片隅に入れておいて欲しいです♡

この記事に関連するキーワード