宝石屋さんで教えてもらった裏技♡フラッシュを焚いたまま動画を撮る方法を伝授します

2020.12.26更新!!
きゅん

iPhoneの裏技(!?)を教えてもらいました♡

先日、帝国ホテルにあるジュエリーショップ「サロンドアッシュ」さんに伺いました♡

サロンドアッシュは大正末期に創業した宝飾店。歴史ある宝飾店なのですが、百貨店やブランドなどにジュエリーを卸している「メーカー」なので、ハイクオリティなジュエリーを手に届くお値段で見つけることができます。

(例えば、この指輪は0.93カラットで34万円…!)

➡marryのこの記事で詳しくご紹介しています♡

サロンドアッシュさんで美しいジュエリーをたくさん見せていただき動画を撮っていると。

「フラッシュを焚いたまま動画を撮ると、さらにキラキラに写りますよ!」と、お店の方からアドバイスいただきました♡

Instagramのストーリー機能を使います!

でも、iPhoneの標準カメラのムービーでは、フラッシュを焚いたまま動画を撮ることはできません。

どうやって撮るのかな…?と思っていたところ、Instagramの【ストーリー機能】を使うと撮れますよ!と教えてもらいました♡

まさか、その手があったとは...!と衝撃。

やり方は簡単で、

✅Instagramのストーリーを開いて

✅上にあるフラッシュボタンをONにして

✅動画を撮ったら投稿せず保存!

これで、カメラロールにフラッシュを焚いたまま撮った動画が保存されます♡

宝石屋さんで教えてもらった裏技♡フラッシュを焚いたまま動画を撮る方法を伝授しますにて紹介している画像

ストーリーの1投稿は最大15秒までなので、撮影できる動画も、1動画15秒まで。

連続して30秒撮影することはできますが、二つの動画に別れてしまうので、そこだけは要注意です。

便利な裏技を覚えておこう♡

この方法を覚えれておけば、

✅ダイヤモンドのキラキラをさらに綺麗に動画に残せる

✅暗い場所でも動画が撮れる

✅夜でも綺麗に人が撮れる

など、色んな場面で活躍しそう。

今までよりも良い動画を撮れそうです!♡

便利な裏技なので、覚えておいてください♩

この記事に関連するキーワード