古くから伝わるラッキーモチーフ♡羽根に名前を書く「フェザー席札」に注目*

2020.12.30更新!!
きゅん

フェザー席札がおしゃれ♡

✅タイルの席札グラス

✅リボンの席札

✅ボトルの席札

など。

色んな席札がありますが…

こんな席札は見たことありますか??

羽根に名前を書く「フェザー席札」です!

羽根というのは一本一本の細かい毛がたくさん集まって出来ているので、紙のように平坦ではなく立体的な為、文字をペン書くのはとっても難しいラシイのですが....!

でも見た目はおしゃれ。

鳥や羽根は、古来から神の使いだとされてきた幸運の象徴。

これから人気になりそうな予感です*

世界中のフェザー席札を集めてみました♡

羽根にシルバーのスプレーをグラデーションになるように振りかけて、キラッとメタリックに。名前は羽根に直接書くのではなく、ネームタグでつけています*

茶色で、模様がある羽をつかうとアニマル感が増す気がします。

真っ白だと、雪のようにも見えます。

テーブルナプキンと一緒にフェザー席札を結んで*

フェザーをゴールドにアレンジ!今風で、テーブルコーディネートのワンポイントになりそうです♡

こちらは紙で作った「ペーパーフェザー」*

➡ペーパーフェザーの作り方

こちらもペーパーフェザー。黒い紙にゴールドでカリグラフィーをしています*

日本で購入できるのはここ♡

海外でフェザー席札はお馴染みのようですが、日本ではまだまだ珍しいアイテム。式場では取り扱いがなさそうなので、販売されている作家さんを調べてみました!

@mayu____calligraphyさんでは、真っ白な羽にカリグラフィーをしてもらえるそうです♡

@affectueux___さんでは、カラフルなペーパーフェザーを販売されていました。

ゲストが見たことない席札を*

フェイクの羽根や紙を使った「フェザー席札」。

シンプルにもなるし、存在感強めにもなって、ゲストテーブルを彩ってくれるおしゃれなアイテムです*

人と被らない席札を用意したい花嫁さんは要チェックです♡

この記事に関連するキーワード