最近韓国で流行ってる!「オールブラックコーデ」で撮るエンゲージメントフォトが新鮮

2021.01.05更新!!
きゅん

オールブラックコーデが流行ってる*

最近韓国のエンゲージフォトではこんなコーディネートが流行っているそうです!

新郎新婦ともに「オールブラック」のコーディネートです♡

オールブラックときくと、結婚式ではタブーとされているイメージがあり、なんとなく喪服をイメージしてしまいますが....

実際のエンゲージフォトを見てみるとなんだかおしゃれで、特別感があるようにも見えるので不思議です…!

喪服のような重々しい雰囲気ではなく、イメージはココシャネルが愛した”リトルブラックドレス”。

クールな大人の女性らしさが感じられます。

喪服にならないためのポイントは?

オールブラックコーデは一歩間違えると暗い雰囲気になってしまいます。

明るく・エンゲージフォトらしいハッピー感を出すにはこのポイントを意識するのがよさそう!

<男性>

✅スーツやタキシードではなくトレーナーやTシャツ

✅くるぶしを見せる

✅眼鏡など小物を使う

✅髪型はちゃんとセットする

<女性>

✅アクセサリーをつける

(大きめのイヤリング・ネックレス・ティアラ・ベールなど。)

✅ブーケを持つ

✅ヒールを履く

✅髪の毛を巻く

✅ボートネックやオフショルダー、スパゲッティストラップなどデコルテが見える華やかなデザイン

「オールブラックコーデ」いかがでしょうか?

韓国フォトで最近流行っているオールブラックコーデのエンゲージメントフォト。

もし気に入ったら喪服に見えないように小物なども工夫して、おしゃれにコーディネートしてみてください♡

この記事に関連するキーワード