最新トレンドDIY♩招待状の手作り工夫ポイントを⑦アイデアまとめました

2021.07.26公開
きゅん

招待状のアレンジといえば?

招待状を作るときに工夫したいアレンジといえば、何が思い浮かびますか?

・封筒の裏に飾り紙をつける

・カラーの封筒を使う

・香り付けする

などが今までは定番でしたが、最近はまた新しい、おしゃれなアイデアが流行っています♩

そこでこの記事では、最新トレンドの、手作り招待状の<工夫ポイント>をご紹介。

diyの参考にしてください♡

最新トレンドDIY♩招待状の手作り工夫ポイントを⑦アイデアまとめましたにて紹介している画像
@ds_wedding2021

招待状の工夫トレンド①Save the Dateのトレーシングペーパーを巻く

まずはこちら。招待状の本状に、Save The Date風のカレンダーをデザインしたトレーシングペーパー帯を巻くアイデア。

大事な日付も目立つし、半透明のトレーシングペーパーは本状とも自然に馴染んでおしゃれ♩

➡招待状にぐるりと巻いてDIY♩Save the Dateのトレーシングペーパー帯の参考例特集♡

招待状の工夫トレンド②ジィール風みたいにまとめる

ジィール風の席札のような感じで、少しずつ大きさの違う紙をずらして重ねた招待状も、最近よく見ます。

紙の端っこには「Invitation」「Schedule」「RSVP」など、どの紙に何が書かれているのか一目でわかるようにするのが◎

色違いの紙で可愛くセットにしたい♡

招待状の工夫トレンド③封筒のふたのデザインをアレンジする

封筒のふた(糊付け部分)を、少し変わったデザインにするのもおすすめ。

たとえばこちらは、ふたを斜めにカットして、異なる素材の紙を後から組み合わせています。

シーリングスタンプも、真ん中ではなく右寄りに配置♩

この封筒だけで、きっとおしゃれな結婚式が準備されているんだろうなとわくわくしちゃいます♡

招待状の工夫トレンド④本状にリボンを巻く

招待状の本状に、リボン・紐を巻くアイデアもやってみたい。

リボンなら、シルクリボンやオーガンジーリボンでふわっと可愛く♡

紐なら、シーリングスタンプなどのワンポイントをつけて♡

招待状の工夫トレンド⑤ポケットホルダータイプにする

ポケットホルダーを使っている花嫁さんも、最近増えている気がします♡

それぞれの紙がバラバラにならずに収納しておけるのですっきりして便利だし、外側はラブレターみたいになっておしゃれ。

招待状の工夫トレンド⑥ゲストカードを台紙に挟む

感染症対策の意味でも定番になったゲストカード。

小さい名刺サイズなので、ぽろっと落としてしまわないように台紙に挟むのがトレンドです♩

色の組み合わせや台紙のデザインでも、センスの見せたいところ。

招待状の工夫トレンド⑦海外の切手を貼る

最後は、海外の切手を貼るアイデア。

郵便切手としての機能はありませんが、封筒の飾りとして複数枚を張り付けるのが人気♡

手渡し招待状にぴったりの工夫ポイントです。

➡海外の切手は楽天で購入できます*

手作り招待状、いろんな工夫を施したい♡

招待状にできる、最新の工夫ポイントをご紹介しました。(知っていましたか....??)

やってみたいな♡と思うアイデアがあれば、ぜひ自分流にアレンジしてdiyしてみてください。

➡招待状の関連記事一覧はこちらからチェックできます*

最新トレンドDIY♩招待状の手作り工夫ポイントを⑦アイデアまとめましたにて紹介している画像

この記事に関連するキーワード