インスタで見る【横浜みなとみらい前撮り】実際この写真はどこで撮られてるの?地図付き解説

2021.07.21公開
きゅん

デートスポット、みなとみらい♡

関東屈指のデートスポット、みなとみらい♡

お店がいっぱい並ぶ赤レンガ倉庫や海沿いで風が気持ち良い山下公園。遊園地(コスモワールド)までが凝縮された、なんでもある街。

最近はカハラホテルやエアーキャビン(ロープウェイ!)もできて、何度行っても飽きることが無いエリアです*

marryのこの記事を読んでくださっている方の中にも、

「みなとみらいに行ったときに告白された」

「二人でよくデートした思い出の街」

という方、たくさんいるのではないでしょうか?♡

そんな横浜・みなとみらいはロケーションフォトにも大人気。海外みたいなおしゃれな街並みには、歴史的建造物があったり、夜は観覧車やランドマークタワーがライトアップされてキラキラした雰囲気。

シックな雰囲気から楽しそうな雰囲気やロマンチックな雰囲気まで、色んなバリエーションの写真を残すことができます♡

この記事では、横浜みなとみらい周辺で人気のロケーションフォトスポットをGoogleマップ付きでご紹介。前撮り・後撮りの参考にしてください♩

みなとみらい前撮りスポット①横浜税関

知らないと、「ここはハワイ…?」と思ってしまうほどおしゃれなロケーション。実はこちらは横浜税関。

税関とか銀行って、重厚感がある建物でおしゃれです。

横浜税関を引きで見るとこんな感じ。

この塔は「クイーンの塔」と呼ばれていて、神奈川県庁の「キングの塔」、横浜開港記念会館の「ジャックの塔」とともに横浜港のシンボル【横浜三塔】として親しまれています♡

(大桟橋にも描かれています!)

夜のライトアップも綺麗です♡

➡横浜税関の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット②横浜開港記念会館

1917年(なんと大正6年!)に創建され、横浜の代表的建造物の一つとして親しまれている横浜開港記念会館。(ジャックの塔です♡)ロンドンの時計台、ビックベンを彷彿とさせます*

レンガ造りの建物はどこを切り取っても絵になる建物。

東京の丸の内にある三菱一号館美術館とも似ている雰囲気。

中は丸いアイアン枠

階段。

横浜港を描いたステンドグラスなどがあります*

撮影には許可が必要で、利用日の1ヶ月前から電話で受付けています。人気スポットで1日組数限定なので、撮りたい日付が決まっている方はお早めに♡

➡横浜開港記念会館の撮影について

➡横浜開港記念会館の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット③神奈川県庁

「キングの塔」がある神奈川県庁。昭和3年に竣工され、国指定重要文化財に指定されています*

前の花壇には四季折々の植物が花を咲かせ、お花畑にいるみたいな写真が撮れるのが魅力的。

春はチューリップ♡

神奈川県庁前の「日本大通」では、緑いっぱいの写真が残せます*

➡神奈川県庁の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット④大桟橋埠頭

横浜でのロケーションフォトと言えば欠かせないのは「大桟橋埠頭」。横浜三塔が描かれた大さん橋は上から撮ってもらうショットが大定番♡

階段で撮ってもらうのも、広々とした感じがいいですよね。

大桟橋に船が停泊していたらラッキー。「絶対に船と一緒に写真を撮りたい!」という希望がある方は、横浜市のHPで入港予定が確認できるので、船が入港している日に合わせて前撮りのスケジュールをたてましょう*

➡2021年の横浜港客船入港予定を確認するにはこちらのページから

桟橋からは赤レンガ倉庫やコスモワールドの観覧車が見渡せます。

日が沈むとイルミネーションが灯るので、昼と夜で2パターン撮影するのがおすすめ。

完全に日が暮れるとこんな感じで写真が撮れます♡

➡大さん橋埠頭の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット⑤赤レンガ倉庫

横浜で誰もが声を揃えるデートスポットと言えば、赤レンガ倉庫。レンガの外観はどこを切り取ってもおしゃれ。

アップで撮影しても、引きで撮影しても様になります♩

デート気分で歩いてる様子を撮影してもらいましょう♡

赤レンガ倉庫の裏側(?)は格好良いショットも撮れます。なんとなく、ブルックリン的な雰囲気も感じませんか?

ホリデーシーズンになると大きなクリスマスツリーが飾られて、クリスマスマーケットが開かれます。この時期を狙って撮影に行くのも良いかもしれません♡

➡赤レンガ倉庫のGoogleマップはこちら

みなとみらい前撮りスポット⑥神奈川県立歴史博物館

銀座の和光のように、交差点の角に建つ神奈川県立歴史博物館。

旧館部分は、1904年(明治37年)に横浜正金銀行(よこはましょうきんぎんこう)の本店として建設され、重要文化財・史跡に指定されています*

名前が似ていますが、「横浜市歴史博物館」とは違う場所なので注意してください。(正しくは神奈川県立歴史博物館)神奈川県横浜市都筑区にあり、みなとみらいからは遠いです。

➡神奈川県立歴史博物館の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット⑦東京藝術大学(横浜キャンパス)

馬車道駅の目の前にある東京藝術大学の横浜キャンパスは、石造りの建物。昔は富士銀行で、今は横浜市歴史的建造物の指定を受けている歴史ある建物です。

遠くから撮影しても、近くから撮影しても様になります。東京の丸の内前撮りと同じような写真が撮れるけど、丸の内前撮りみたいにまだメジャーじゃないから狙い目かも。

➡東京藝術大学の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット⑧旧横浜銀行本店別館前

1929年(昭和4年)に第一銀行横浜支店として建築。トスカーナ式オーダーの列柱と半円形のバルコニーが特徴的な建物で、横浜市認定歴史的建造物に指定されています。

現在は119mの超高層オフィスビル「横浜アイランドタワー」の低層部として使用されています*歌舞伎座みたいな感じですね。

➡旧横浜銀行本店別館の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット⑨山下公園

横浜のベイブリッジを眺められる気持ちの良い公園「山下公園」。眺望が最高に良いのはもちろんのこと、

四季折々のお花と一緒に写真を撮ることができるのも魅力の一つ。特に春のバラは見事です♡

市街地から移動が少なく、こういう公園でも写真が撮れるっていいですよね♡

噴水「水の守護神像」の前で撮るのも人気です♡

➡山下公園の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

インスタで見る【横浜みなとみらい前撮り】実際この写真はどこで撮られてるの?地図付き解説にて紹介している画像
@yukinaaan_718

みなとみらい前撮りスポット⑩象の鼻パーク

赤レンガ倉庫と大桟橋近くの海岸通りにある「象の鼻パーク」。広々とした公園はピクニックを楽しむ人が多い人気スポット♡

停泊している船を真正面から捉えることができるのは、象の鼻パークからだけです。この写真、素敵すぎじゃないですか?

夜は赤レンガのライトアップが綺麗に見えます♡

➡象の鼻パークの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

インスタで見る【横浜みなとみらい前撮り】実際この写真はどこで撮られてるの?地図付き解説にて紹介している画像
@locomai_wd1008

みなとみらい前撮りスポット⑪元町公園

みなとみらいから移動する場合、中華街より少し奥になるので離れますが、元町公園もロケーションフォトの人気スポット。園内には桜が咲き誇るので、春の前撮りにお勧め♡

公園内にはジェラールの水屋敷跡や山手80番館遺跡、横浜山手西洋館の山手234番館、エリスマン邸、ベーリック・ホールなどおしゃれな洋館もあります。

ウェディングドレスでの前撮りはもちろんですが、落ち着いた雰囲気で和装での撮影もお勧め。

横浜には数多くの公園がありますが、一番色んなバリエーションで撮影ができる公園ではないかと思います♩

➡元町公園の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット⑫運河パーク・汽車道

ワールドポーターズ前の運河パークから汽車道へ向かう場所。汽車道は1911年に開通した500mの海を渡る遊歩道です*

✅コスモワールドの観覧車

✅アニヴェルセルみなとみらい

✅エアーキャビンロープウェイ

が一望できます♡

夜のアニヴェルセルみなとみらいをバックにした写真も素敵です*

➡運河パークの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

インスタで見る【横浜みなとみらい前撮り】実際この写真はどこで撮られてるの?地図付き解説にて紹介している画像
@misa1007.wedding

みなとみらい前撮りスポット⑬BLUE BLUE YOKOHAMA

大桟橋のすぐ近くにあるデニムを中心としたおしゃれなショップ「BLUE BLUE YOKOHAMA」。

お店に描かれている壁は横浜感があって人気のフォトスポット♡

爽やかな一枚が残せます♡

➡のBLUE BLUE YOKOHAMAのHPはこちら

➡BLUE BLUE YOKOHAMAの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポット⑭横浜中華街

最後にご紹介するのは、横浜中華街♡普通の前撮りとは一味違う個性的な写真が残せます。

食べ歩きをしたりしながら、楽しい撮影になりそう♡

夜の中華街も映画のようです。

➡横浜中華街の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

みなとみらい前撮りスポットまとめ*

ご紹介した場所をGoogleマップに表示すると、こんな位置関係。

中華街と元町公園は少し離れているので(馬車道駅から車だと10分、歩くと30分くらい)注意してください。

1日かけて全部のスポットをまわるとしたら、赤レンガ倉庫から運河パーク、汽車道を通って旧横浜銀行本店別館がある桜木町から象の鼻パークまで撮影、大さん橋埠頭、山下公園まで歩いて撮影したら、タクシーで元町公園まで移動(山下公園から元町公園は歩いて15分くらいの距離です)夕方頃に中華街で撮影して、イルミネーションが灯る頃にもう一度大さん橋埠頭に戻るのが良いかな?と思いました*

グーグルマップにご紹介した場所を全てリスト化したので、ご活用ください♡

➡【Googleマップ】みなとみらい前撮り撮影スポットリストはこちら♡

インスタで見る【横浜みなとみらい前撮り】実際この写真はどこで撮られてるの?地図付き解説にて紹介している画像

こちらの記事もご覧ください♡

➡元丸の内OLが教える《丸の内前撮り》おすすめスポット総まとめ【MAP付き】

➡丸の内以外で!ロケーションフォトを撮りたい東京の街並み【11箇所】

➡どこに行っても絶景。北海道のロケーションフォト、どんな写真が撮れるか素敵カットをご紹介♡

➡ロケーションフォトの記事一覧*

この記事に関連するキーワード