ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩のトップ画像

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩

2019.09.08更新!!
きゅん
First e

世界にひとつだけの〔ウエディングロゴマーク〕を作りたい♡

〔ウエディングロゴマーク〕って聞いたことありますか?♡ウエディングロゴマークは、その名の通り、結婚式を挙げる2人だけのオリジナルロゴ♡ふたりの結婚式のシンボルとして、ペーパーアイテムや会場装飾などに使うマークなんです♩

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
@tachimaru_wedding

ウェディングロゴマークを作るメリットはたっくさーん*招待状にロゴマークがついているとオリジナリティがありますし、プロフィールブックなどその他のペーパーアイテムのデザインにも使えば、統一感が出るので結婚式全体のクオリティが高まりますよね♡

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
@yywd2018

そんないいことだらけのウエディングロゴ、「予算がかからないのなら、作ってみたい!」と思っているプレ花嫁さんも多いのでは?

そこで今回、『パワーポイント』を使って簡単にできるウエディングロゴマークの作り方をご紹介します♡すっごく簡単なのでPC初心者でも大丈夫ですよ*

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
@gift_wd0922

【STEP.1】自作デザインの場合は〔フリー素材〕を多用する♡

ペーパーアイテムやテーブルナンバーなど、自力でデザインを作るときに大切なことは、「無料素材を使い倒す」こと。一から自分で素敵なデザインを作ろうとすると、すっごく大変なんです。インターネットで検索すれば、素敵なフリー素材を提供しているサイトがたくさんあります。そういったサイトの力を借りながら可愛いウエディングロゴを作りましょう♡

今回お世話になるのは〔Frame Design(フレームデザイン)〕というデザイン枠や飾り枠の素材を提供しているサイトです♡本当にたくさんのデザインがあるので、絶対気に入るものが見つかるんです*

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
frames-design.com

【STEP.2】使う素材を決めて、PNGでダウンロード♡

〔Frame Design〕の中から、ウエディングロゴマークのもととなるデザインをひとつ決めます。今回はナチュラルウエディングをテーマに、グリーンが爽やかなこちらのデザインを選んでみました♡

このデータをダウンロードするのですが、注意するのは必ず〔PNG形式〕でダウンロードすること。JPGだと背景が透過されず、白い背景が残ってしまうんです。

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
frames-design.com

同じフレームでも、背景に色がないものや、グリーンの色が濃いものなどが選べました。〔Frame Design〕はひとつのデザインでいろんなパターンを用意してくれているので、とっても助かります♡♡今回は、一番右のデザインを使っていきます♩

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

【STEP.3】パワーポイントを立ち上げて素材を張り付け♡

無事デザインが決まり、素材がダウンロードできたら、PCにインストールされているパワーポイントを立ち上げましょう。

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

素材をドラッグして張り付けます。もしくは、メニューバーの「挿入>画像」からも取り込むことができますよ。

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

【STEP.4】アルファベットを入れる♡

テキストボックスからアルファベットを入力しましょう。今回はもとからインストールされている『French Script MT』というフォントを使ってみました*サイズを調節して、中心に配置するだけでもうウエディングロゴマークらしくなってきます。

もっとおしゃれなフォントを使いたい場合は、以下の記事を参考にしながらお気に入りをインストールしてみて下さい♩

➡無料でお洒落なペーパーアイテムにしよう♡簡単にできる、フリーフォントのダウンロード方法*

➡無料でダウンロード出来る!ウェディングアイテム全般に使いたいお洒落で可愛いフリーフォントまとめ♡

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

【STEP.5】納得のいくまでデザインをアレンジ♡

さらにクオリティの高いデザインにするために、文字の大きさを変えたり、結婚式の日付を入れてみましょう♡デザイン次第で印象がガラっと変わるので、納得のいくまで工夫してみてくださいね*

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

【STEP.6】しっかり保存♡

納得のいくデザインができたら、「名前をつけて保存」します。このときも〔PNG形式〕で保存しましょう。また、後々にデザインを修正できるように〔PTT形式〕でも保存しておくのがおすすめ。せっかく作ったデータが消えたり迷子にならないように、ちゃんと管理しておきましょう*作業途中も「上書き保存」をこまめにしておけば、いきなり電源が切れたりフリーズしたときも慌てなくてすみますよ♩

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

完成♡♡

15分もかからずに、ウエディングロゴマークが完成しました♡招待状やプロフィールブックなどのペーパーアイテムに使ってもいいですし、プチギフトのサンキュータグにしても可愛いですよ*印刷して丸いパネル貼れば、ウェルカムボードにもなりそう!使い道がいろいろ思い浮かびます♩

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

【おまけ】文字を飾り枠と同じ色にしたいときは…

〔Frame Design〕には色んな色のフレームが用意されています。中には可愛いピンクのハートフレームも♡このハートフレームを使うなら、中の文字もまったく同じピンク色にしたいですよね。

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
frames-design.com

パワーポイントに登録されている既存のカラーパレットから似た色を探すのは結構時間がかかります。そんなときは、「スポイト」を使いましょう!

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

「スポイト」は素材から直接色を抽出できる機能なので、フレームとまったく同じピンク色でテキストを入れることができますよ。

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
marry-xoxo.com

『ウエディングロゴマーク』の作り方をご紹介しました*

いかがでしたか?♡フリー素材を使えばとっても簡単にできるので、PCやデザインが苦手という花嫁さんもDIYに挑戦しやすいのではないでしょうか。世界にひとつだけのウエディングロゴマークを作って、特別な結婚式にしてくださいね♡

➡今回ご紹介した無料素材配布サイト〔Frame Design〕はこちらから♡

ペーパーアイテム作りに大活躍♡パワポでできる〔ウエディングロゴマーク〕の作り方を徹底解説♩にて紹介している画像
@y_wedding.repo
次の記事 前の記事

この記事に関連するキーワード