〔ゲスト大活躍の演出♡〕 卒花がやって良かった!と口を揃える『テーブルインタビュー』が楽しすぎ*のトップ画像

〔ゲスト大活躍の演出♡〕 卒花がやって良かった!と口を揃える『テーブルインタビュー』が楽しすぎ*

2016.12.20 Tue.
307きゅん

〔披露宴・二次会の演出〕インタビューって知ってる?♡

最近、卒花嫁さんのウェディングレポでよく見かける演出の一つに、『テーブルインタビュー』があります♡

結婚式で行われるインタビューには様々な種類があるのですが、たとえば司会の方が各卓を周ってゲストに質問をするテーブルインタビューや、新郎新婦がお互いの印象をインタビューし合うというものがあります♡

元々のテーブルインタビューは友人代表のスピーチをする代わりに、ゲストみんなに一言ずつ話してもらう演出が定番でしたが、最近の結婚式では、会場がより盛り上がるインタビュー形式に変わっていきました♡

ゲスト参加型の、とっても楽しい演出です♡

テーブルインタビューは、皆の前でマイクを持って話すのでちょっぴり緊張するけれど、懐かしい昔話や想い出話、その人の意外な一面が見れてとっても楽しい演出になるはず♩ゲストの予測不能な発言に会場がどよめくことも♡

結婚式でテーブルインタビューを行った卒花さんはみんな口を揃えて、「やって良かった!」と大満足なご様子♡

そこで今回は、披露宴・二次会の演出としてオススメの『テーブルインタビュー』について詳しく紹介していきます♡

疑問その1♡テーブルインタビューの内容は?

テーブルインタビューの内容は、人それぞれ*誰でもパッと答えられるような、簡単な質問にしておくのが無難です♩

友人ゲストへのインタビューだったら、「新郎(新婦)との一番の思い出は?」、「どうやって出会ったの?」など*

家族や親せきへのインタビューだったら、「小さいころはどんな子だった?」、「○○家の中で新郎(新婦)はどんなポジション?」などなど*

新郎新婦へのインタビューだったら、「彼(彼女)の第一印象は?」、「愛する人の晴れ姿を見て一言!」、「どんな家庭を築きたい?」などの幸せいっぱいな内容がオススメです♡

疑問その2♡ゲストへ事前に連絡しておく?

インタビューする人に、事前に連絡しておくか、それとも突撃サプライズにするのか・・・*もちろんそれは、新郎新婦の判断次第!

少し長く話してもらう場合は事前に連絡しておいた方が良さそう*でも中には、くじ引きで当たったゲストに突撃インタビューしている卒花さんもいました!意外とみんなしっかり受け答えしてくれたので、ものすごく盛り上がったみたい♩サプライズもありですね♡

疑問その3♡インタビューするタイミングは?

テーブルインタビューをするタイミングは、お色直し後やテーブルラウンド後が最適!ゲスト参加型なので時間が読めない分、司会の方には「両ゲストから3人ずつ」、「1人あたり1~2分程度」などを決めて、うまく進行してもらうようにお願いしましょ*

司会の方の臨機応変な対応も、インタビューをする上でとっても大切です!

やってみたい♡ゲストへのインタビュー!

いかがでしたか??披露宴・二次会の演出として人気の、『テーブルインタビュー』についてご紹介しました*ゲストへのインタビューは、本番までどんな発言をするか分からない分、心の底からドキドキと楽しさを感じられる演出でもあります!

会場中が盛り上がること間違いなしなので、気になった花嫁さんはぜひお試しください♡

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!