動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめ

2018.04.19 Thu.
きゅん

披露宴では定番の、《メッセージムービー》♡

メッセージムービーとは、新郎さん・新婦さんへのメッセージを、たくさんの人から集めて繋ぎ合わせたムービーのこと*

披露宴の余興としてはもちろん、新郎さんから新婦さんへ、新婦さんから新郎さんへのサプライズでよく作られるムービーです♡

結婚式には来ていない遠方の友人や、昔の恩師からのお祝いのメッセージに、思わず涙。定番とは言え、実は一番喜ばれるムービーだったりします♡

友達の披露宴の余興や、新郎さんへのサプライズのために、メッセージムービー作りに挑戦しようと思っている花嫁さんもいるはず!

メッセージムービーの作り方は?*

メッセージムービーの作り方はとってもシンプル!みんなからムービーを集めて、それを順番に繋ぎ合わせ、テキストやBGMをつけるだけ♡

ムービー作り未経験の花嫁さんでも、PCがあれば大丈夫!Windowsならムービーメーカー、MacならiMovieなどの既にインストールされている無料ソフトを使って作ることができます◎

メッセージムービー作りの落とし穴…!!

編集作業自体はそんなに難しくないメッセージムービー。では、メッセージムービーの質は何で決まるのでしょうか??

それは、「みんなから集めた動画」の質!集めた動画の画質が悪かったり、メッセージが皆同じだったり、暗くて顔が見えにくかったり…そんな質の悪い動画ばかりでは、いいメッセージムービーは作れません。もちろん、編集でどうにかすることも不可能、、

「メッセージムービー作りは、動画集めの段階で全てが決まる」と言っても過言ではないのです!

動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめにて紹介している画像
1

だからこそ、最初に伝える項目が肝心!

最悪な事態を回避するためには、質の悪い動画が集まってしまわないように、動画撮影をお願いする段階で「気を付けてほしいポイント」を伝えておく必要があります◎

「そんなこと注意しなくても、みんなちゃんと気を付けてくれるんじゃないの?」と思ってしまいますが、そんなことはありません!

私は今まで何度かメッセージムービーを作ったことがあるのですが、編集しながら「これを伝えておくべきだった…」と後悔した経験が何度もあります。。

動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめにて紹介している画像
2

謝ってもう一度撮り直しをお願いする、なんて事態になったら、こちらも相手も時間の無駄ですよね。

そうならないために、メッセージムービー集めで「絶対伝えておきたいポイント」をご紹介します♩

メッセージムービー集めで伝えておきたいポイント①縦?横?

物凄く基本的なことですが、縦で撮って欲しいのか、横で撮ってほしいのかは必ず伝えておくべきポイント。ムービーを編集したことのある人なら直感で「横だな」と分かりますが、縦の方が人物の納まりがいいので、縦で撮っちゃう人が結構います。

編集の際にトリミングして縦横を変えることもできますが、一人だけやたらアップになってしまって不自然。絶対に「横(縦)で撮ってね!」と伝えておきましょう*

動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめにて紹介している画像
2

メッセージムービー集めで伝えておきたいポイント②長さ

動画撮影をお願いする際に、「〇〇秒くらい欲しい」と必ず伝えておきましょう*短すぎたり長すぎたりする人がいると、ムービーのテンポが悪くなります。

そして、動き出しや喋り出しの前後は必ず【3秒の余裕】をもって撮ってもらうようにしましょう♩動画スタート直後から話し始めると、編集で繋ぎ合わせるのが大変!「3秒数えてから喋って、喋り終わったらそのまま3秒止まってね♡」と一言伝えておきましょう。

メッセージムービー集めで伝えておきたいポイント③画質

メッセージムービーは、披露宴会場の大きなスクリーンで流されます。TVの何倍もの大画面だからこそ、動画の画質の粗がとっても目立つ…!

メッセージムービーの動画が荒くなってしまう原因は2つあります。1つ目は、「インカメで撮影する」こと。自分ひとりで撮影する場合、どんな風に映っているか確認するために、インカメを使いますよね。でも、インカメは外カメより画質が落ちるので、できるだけ避けるべき。

誰かに撮ってもらうか、きちんとセッティングして外カメで撮ってもらうようお願いするのがベターです◎

動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめにて紹介している画像
1

画質が落ちる原因の2点目は、「LINEで送る」こと。たくさんの人から動画を集める場合、LINEで送ってもらうのが一番楽ですよね*

でも、LINEはデータを圧縮して送っているので、LINEを経由しただけで画質がかなり落ちてしまうんです…!

LINEよりは手間がかかりますが、撮影してもらった動画は『ファイヤーストレージ』や『宅ふぁいる便』などで送ってもらうようにしましょう。無料で会員登録もいらず、スマホから使えるので、大変ではないはず!

これで、高画質のキレイな状態でダウンロードすることができます♡(有効期限は最短3日なので、送ってもらったらすぐにDLするようにしましょう!)

➡ファイヤーストレージはこちら*

➡宅ふぁいる便はこちら*

動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめにて紹介している画像
0

メッセージムービー集めで伝えておきたいポイント④内容

ただ「〇〇ちゃんへのお祝いのメッセージが欲しい」とお願いしてしまうと、「結婚おめでとう」「お幸せに」などのありきたりなメッセージばかりが集まってしまうことがあります。一人二人ならいいですが、大半が同じ内容だと流石に寂しいですよね…

メッセージ内容が被らないように、「〇〇ちゃんのいいところ」「〇〇ちゃんの尊敬しているところ」など、テーマを決めてお願いするのがおすすめです◎面白いテーマ設定にすれば、盛り上がるかも♡

動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめにて紹介している画像
2

まとめ*

伝達事項がたくさんある場合、テンプレートを作っておくと楽ですよ*

~~《テンプレートの例》~~

◆テーマ:〇〇ちゃんの好きなところを一言!

◆撮影は横長でお願いします♡

◆長さは5~10秒の間でお願いします♡

◆前後3秒間の余裕を持って撮影してください♡

◆スマホで撮影する場合は、インカメではなく外カメを使って下さい♡

◆動画の共有はLINEではなく、ファイヤーストレージ等を利用してください(URLを教えてください)

◆その他注意事項(上半身のアップで、音声は入れず、ポーズをとって、など)

動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめにて紹介している画像
0

メッセージムービーで、感動のサプライズを♡

メッセージムービーのための動画を集める際に、伝えておきたいポイントをまとめました♡メッセージムービーは、動画集めが一番のポイント。事前の伝達をしっかり行って、素敵な動画が集まるようにしましょう♩

初めて動画を作る花嫁さんは、こちらの記事も参考にしてくださいね。

➡映像を手作りする花嫁さんへ♡ムービーを自作するときに使いたいおススメ動画編集ソフト特集*

動画作り初心者さん必見!《メッセージムービー》を作る前に、絶対知っておきたい注意点まとめにて紹介している画像
1
@e_wd212

この記事に関連するキーワード