お支度ショットの定番!リップを塗ってもらう瞬間の写真って、一体どんな顔して写ればいいの?!のトップ画像

お支度ショットの定番!リップを塗ってもらう瞬間の写真って、一体どんな顔して写ればいいの?!

きゅん

お支度ショットってどんな顔をしたら良いの?

ウェディングドレスを着て、最後の仕上げをするのが『リップ』*ヘアメイクさんにリップを付けてもらうのはお支度の定番のショットですよねっ♡

でも。。。リップを塗られているときの顔って、どうしたら良いのかわからなくないですか??まず、リップを塗ってもらうことってなかなかないし、アップで写真を撮られることが多いから緊張してしまいます。。。!

では、先輩花嫁さんはどんな表情・目線をして写真を撮ってもらっているのでしょうか?ご紹介します♩

お仕度ショットの表情①少し俯きがち

お仕度ショットの定番は、少し俯きがちで前を見る方法*まつ毛がながーく見えて、より女性らしい1枚になります◎1番真似しやすい表情でもありますよね♡

お仕度ショットの表情②正面を見る

次にご紹介するのは正面を見る方法*真っすぐ前を見ていて、凛とした表情がとっても美しいですね♡口角もキュッと上がっているのが素敵♩

お仕度ショットの表情③お母さまと目を合わせる

お母さまにリップを塗ってもらう場合はお母さまと目を合わせるのが素敵*思わずうるっときてしまう花嫁さんとお母さまも多いんだとか。。。!ちなみに日本では「紅差しの儀」と言われ昔からの伝統的な演出でもあります。

➡「幸せになってね」母からの最後の身支度。結婚式で絶対に取り入れたい〔紅差しの儀〕って知ってる?

お仕度ショットの表情④伏目

花嫁さんが目線だけを下に落とす(目を瞑る)伏し目も美しい1枚ですよね♡遠目からのショットだとヘッドドレスやドレスのふわふわ感まで伝わるのが素敵*

お仕度ショットの表情⑤前を見てにっこり笑顔

しかっりと前を見つつも、にっこり笑顔もとっても可愛らしい表情ですね◎真横からではなく、斜め前から撮っているのがなんとも可愛らしい♩

お仕度ショットの表情⑥ちょっぴり恥ずかしそうな表情*

こちらの花嫁さんは、後ろから新郎さんが優しく見守ってくれていて、ちょっぴり恥ずかしそう*照れてる感じが素の表情で可愛いですね♡

後ろ姿も忘れずに撮ってもらうのがおススメです♡

リップを塗ってもらっているお支度ショットは、後ろ姿も撮ってもらうのがおススメ*ふわふわのドレスや美しい背中のレース、そして花嫁さんとヘアメイクさんが作り出す神聖な空気感は、本当に神聖な雰囲気で素敵です♡

お仕度ショットの表情や目線はこれでばっちり♡

お支度ショットの表情や目線を7通りご紹介しました*これでもう、アップのお仕度ショットも怖くはありません♡

結婚式はふとした一瞬の表情が見逃せません◎表情に気を付けるのももちろんですが、自然な笑顔や張り詰めた空気感なども残してもらえると嬉しいですね♡

この記事に関連するキーワード