ドレスのアクセントに!珍しくって可愛い「サッシュリボン」の使い方アレンジ*

きゅん

どんなサッシュリボンをつける?

ウェディングドレスのウエスト部分に巻く、重要コーディネートアイテムのサッシュリボン*

サッシュリボンは、お気に入りの色の無地デザインのリボンを1本シングル巻きする結び方が王道ですよね♡

でもやっぱり、サッシュリボンは花嫁姿のかなーり目立つワンポイントになるものだから。

人とはちょっと違った、王道以外のデザインを選んでみるのも個性が出て素敵だと思います*

そこで今回は真似しやすそうな、珍しい&可愛いサッシュリボンをご紹介します♩

ちょっと珍しいけど真似できるサッシュリボン①

まず紹介するのは、シングル巻きではなくちょっぴり難易度高めのダブル巻きのサッシュリボン*

リボンの輪っかの部分が二重になるので、より華やかで存在感のある印象になるのがポイントです♡

➡ダブルリボンの記事はこちら

ちょっと珍しいけど真似できるサッシュリボン②

続いて紹介するのは、違う色のリボンを2本使いしたサッシュリボン。最近流行っているコーディネートです*

好きな色同士を組み合わせて、より自分らしい花嫁姿になれるのが人気の理由♡

リボンの輪っかのそれぞれ位置をずらして、さっき紹介したダブル巻きのように結ぶのがポイントです。

ちょっと珍しいけど真似できるサッシュリボン③

サッシュリボンは基本的に無地デザインが定番ですが...こちらの花嫁さんのようにチェック柄などの、模様入りリボンを選ぶのも素敵♡

緑と青のチェック柄リボンは落ち着いていてカジュアルな雰囲気です*

他にはドット柄や花柄のサッシュリボンをつけている花嫁さんも見たことあります。

ちょっと珍しいけど真似できるサッシュリボン④

たくさんのビジューがついたサッシュベルトの上から、さらに二重でリボンを結んだコーディネートも発見*

キラキラな雰囲気と可愛い雰囲気を両方同時に楽しめる素敵なアイデアです♡

ちょっと珍しいけど真似できるサッシュリボン⑤

最後に紹介するのは、ちょっと変わったデザインのサッシュリボン*

リボンの輪っか部分がクッションを詰めているかのようにふわっと膨らんでいるのと、

垂れたリボンの裾の部分が大きく広がっているのが特徴。マーメイドの尾ひれのようで可愛い♡

珍しい&可愛いサッシュリボンを探そう*

インスタグラムで見つけた、真似しやすそうな珍しい&可愛いサッシュリボンをご紹介しました♩

サッシュリボンと一口でいえど、リボンのデザインやリボンを何本使うか、結び方などコーディネートの方法はいーっぱい♡

木馬リボンなどで購入する花嫁さんが多いと思いますが、自分で色々合わせてみて一番素敵なものを見つけましょう*

この記事に関連するキーワード