歴史的建造物もハイブランド街も港湾も楽しめる♡【人気の神戸前撮りスポット】地図付き解説

2021.08.03公開
きゅん

神戸で前撮りする花嫁さん必見*

関西最大都市のひとつ、兵庫県神戸市。

三宮やハーバーランド周辺や異人館など観光スポットや、中華街やアパレルショップ、飲食店などもたくさんあって、景色のバリエーションが豊かな街♩

中心部から少し離れると有馬温泉や六甲山があって、横に広くて縦に狭い神戸は、山と市街地と海が近いのも魅力。少し移動するだけでガラッと雰囲気が変わる、素敵な街です。

そんな神戸は、前撮りの撮影地としても人気***

港町ならではの海外みたいなおしゃれな街並みには、重要文化財に指定されている歴史的建造物が多く立ち並んでいて、異国情緒あふれる景色です。

夜は観覧車や洋館がライトアップされてキラキラ。

東京に住んでいる私としては、なんとなく「丸の内やお台場、横浜みなとみらいなどの街が混ざったようなイメージ」があります♡

ロケーションフォト撮影で特に人気なのは、この3つのエリア。

◆旧居留地エリア

◆ハーバーランド・メリケンパークエリア

◆北野エリア

この記事では、神戸周辺で定番のロケーションフォトスポットをエリア別に、Googleマップ付きで紹介していきます。

前撮り・後撮りの参考にしてください♩

神戸旧居留地エリア❶旧居留地38番館

神戸前撮りのウェディングフォトで一番の有名スポットが、ここ「旧居留地38番館」。

1929年にナショナルシティバンク神戸支店として建設された、重厚感あるクラシカルな外観のビルです。

大丸神戸店のお隣で、旧居留地エリアの顔ともいえる建物*

1階にはHERMES(エルメス)が入っているので、オレンジの旗や外壁のロゴと一緒に撮影するのも定番です。

ここは旅行に来た日本人や外国人からも人気で、日本一かっこいいエルメスなのでは...?と思ってしまうほど♡

街路灯ひとつ取っても、絵になる光景です。

三宮・元町を走っているシティ・ループバスもおしゃれなので、ちょうどいいタイミングで一緒に写真が撮れたらラッキー。

➡旧居留地38番館の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸旧居留地エリア❹旧居留地15番館

こちら「旧居留地15番館」は国の重要文化財に指定されている西洋館。

1880年竣工で、神戸に残る最も古い異人館だそう。

(昔、神戸を拠点に貿易をやっていた外国人さんが建てて、家族やメイドさんやコックさん達と住んでいたお屋敷を、今は異人館と呼びます。)

異人館は売却・譲渡され、オーナーが当時と変わっています。旧居留地15番館は元々はアメリカ合衆国領事館でしたが、現在はTOOTHTOOTH maison15thというレストランが入っています。

アフタヌーンティー、美味しそう♩

夜は建物全体がほんのりライトアップ。舞踏会からの帰り道のような一枚*

周りの白い柵が可愛いので、ここで写真を撮るのはマストです。

➡旧居留地15番館の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸旧居留地エリア❸商船三井ビルディング

1992年に建てられた「商船三井ビルディング」も、神戸前撮りにおすすめの場所。

大正時代の大規模オフィスビルの中では、唯一現存する建物みたいです。

昔の新聞の大見出しのような字体が、何とも言えない時代を感じさせますよね。

建物正面をバックに、引きで撮るのが定番の構図です。

裏側は、また少し違った雰囲気。

➡商船三井ビルディングの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸旧居留地エリア❹チャータードビル

「チャータードビル」は、イギリスのチャータード銀行神戸支店として1938年に竣工した建物。

古代ギリシャ建築のような、イオニア式という柱が外壁に配されていて圧巻*

英国銀行らしいゴージャスな造りだと、当時から言われていたみたいです。

この重厚感のあるドアの前もフォトスポット。

➡チャータードビルの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸旧居留地エリア❺シップ神戸海岸ビル

「シップ神戸海岸ビル」は、下層はクラシカル、上層は現代的な、伝統を生かしながら再開発をされた外観が特徴。

阪神・淡路大震災後、新しく建てたビルの下層部分に、昔の旧外壁を再構築して作ったそうです。すごいですよね...!

フォトウエディングで有名なラヴィファクトリー神戸店が入っています。

「海岸ビル」と書かれてあるグリーンの看板がおしゃれ*

➡シップ神戸海岸ビルの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸旧居留地エリア➏神戸市立博物館

「神戸市立博物館」は、1935年に横浜正金銀行として建てられました。

丸の内にある旧三菱銀行本店や、丸ビル旧館を手掛けたのと同じ建築家の桜井小太郎さんがデザインした、最後の建物としても有名。

ラウンドトップの入り口が、味があります。

➡神戸市立博物館の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸旧居留地エリア➐神戸セントモルガン教会が見える横断歩道

街並み全体がおしゃれな旧居留地エリアはどこを切り取っても最高なのですが、もしビートルズのように(?)横断歩道で写真を撮るなら。

神戸セントモルガン教会が奥に見える、この横断歩道が一番おすすめ*

夜のライトアップ×冬のイルミネーションの時期は、こんなにもキラキラです。

➡神戸セントモルガン教会の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸旧居留地エリア➑ブランド路面店

旧居留地エリアには、ハイブランドやおしゃれなショップの路面店もたくさん立ち並んでいます。(ニューヨーク5番街のよう!)

好きなブランドや、婚約指輪・結婚指輪を買ったお店の前に撮りにいくのも素敵。

✅Louis Vuitton

➡ルイ・ヴィトン 神戸 メゾンの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

✅PRADA

➡プラダ 神戸店の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

✅BEAMS

➡ビームス ハウス 神戸の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

✅BARNEYS NEW YORK

➡バーニーズ ニューヨーク神戸店の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

✅MIUMIUとVALENTINOはお隣♡

➡位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸ハーバーランド・メリケンパークエリア➒神戸煉瓦倉庫

続いては、神戸港を望めるハーバーランド・メリケンパークエリアの前撮りスポットをご紹介。

神戸煉瓦倉庫には、外国から船で届いた貨物の倉庫として使われていた、2棟の赤レンガ倉庫が並んでいます。

異国情緒あふれつつも、奥には背の高いヤシの木も生えていてリゾート感もあり。

夜はこんな感じ。

➡神戸煉瓦倉庫の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸ハーバーランド・メリケンパークエリア➓モザイク大観覧車

ハーバーランドの目玉アトラクション。モザイク大観覧車も、神戸前撮りの定番スポット。

赤を基調とした観覧車です。

デートで乗った思い出の観覧車、という花嫁さんも多いはず。

撮影のタイミングは、やっぱり夜がおすすめ。抱っこしたり、トレーンをなびかせたり、ロマンティックな一枚が残せます♩

➡モザイク大観覧車の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸ハーバーランド・メリケンパークエリア⓫旧神戸港信号所

旧神戸港信号所は、ハーバーランドにある緑色のシンボルタワー。1990年に神戸港の信号としての役割を終え、現在は観光地に。

タワーの足元で撮るのが定番です*

タワーの上部には国際信号旗が掲げられていて、これは「航海の安全を祈る」という意味なのだそう。

海や船が好き、という夫婦なら必ず撮りたいスポットです。

➡旧神戸港信号所の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸ハーバーランド・メリケンパークエリア⓬オリエンタルホテルとBE KOBE

ハーバーランド・メリケンパーク周辺といえば、オリエンタルホテルとBE KOBEのモニュメントがある広場が有名。

船の形をしたオリエンタルホテルは1870年に開業した日本でもかなり古い西洋式ホテルでしたが、1995年の阪神淡路大震災で被災し、2000年に再オープンしました。

結婚式もできます*

BE KOBEは、震災から20年を機に作られた「神戸の魅力は人である」というメッセージをもつオブジェです。

近くで撮るのもいいですが、神戸港を挟んで、オリエンタルホテルを眺めるようにウェディングフォトを撮るのも素敵。

➡神戸メリケンパークオリエンタルホテルの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸ハーバーランド・メリケンパークエリア⓭ポートタワーと海洋博物館

真っ赤なライトアップが特徴の神戸ポートタワーも、忘れちゃいけない大事な撮影スポット。

ただ、ポートタワーは2021年9月26日をもってリニューアル工事のために営業を終了し、2023年に再オープン予定。

約2年間のお休み中は、このライトアップの下で写真が撮れなくなってしまいます。

そんなポートタワーのそばにある海洋博物館は、大海原を駈ける帆船の帆と波を表現した建物。

夜は緑色にライトアップされます*

引きで、全体像が写り込むように撮影するのが人気です。

➡神戸海洋博物館の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸北野エリア⓮神戸市風見鶏の館

最後は、北野異人館が立ち並ぶ北野エリアで、前撮りに人気のスポットをご紹介。

異人館街には、オランド館や英国館など15以上の洋館がありますが、その中で一番前撮りで使われているのをよく見るのは「風見鶏の館」*

1909年頃に、ドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマスさんの自宅として建てられました。

北野異人館のシンボルでもあり、国の重要文化財にも指定されています。

外国の別荘に遊びにきたような、そんなヨーロッパ風のおしゃれな写真が撮れそう。

➡風見鶏の館の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸北野エリア⓯スターバックス

個人的に、神戸に旅行に行ったときに素敵だな♡と思ったのがスターバックスの北野異人館店。

白とグリーンの配色の、外国の一軒家みたいな建物でとってもおしゃれ。

ドリンクを頼んで、カフェ風ウェディングフォトを撮りたくなります。

➡スターバックス コーヒー 神戸北野異人館店の位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸北野エリア⓰北野クラブアネックス

最後は、北野クラブアネックス。

以前、HOTEL KITANO CLUBだった頃は一面ピンクの建物が話題でしたが、今は落ち着いたおしゃれな外観にリニューアルされました。

結婚式場としても人気*

外観はもちろん、ルーフトップなど、内装も本当に素敵。

ポップでおしゃれな今っぽいウェディングフォトが撮れます♡

➡北野クラブANNEXの位置情報をGoogleマップで見るにはこちらから

神戸前撮りスポットまとめ*

ご紹介したエリアをGoogleマップに表示すると、こんな位置関係。

歴史的建造物もハイブランド街も港湾も楽しめる♡【人気の神戸前撮りスポット】地図付き解説にて紹介している画像

グーグルマップにご紹介した場所を全てリスト化したので、ご活用ください♡

➡【Googleマップ】神戸前撮り撮影スポットリストはこちら♡

こちらの記事もご覧ください♡

➡インスタで見る【横浜みなとみらい前撮り】素敵な写真はどこで撮られてるの?地図付き解➡

➡元丸の内OLが教える《丸の内前撮り》おすすめスポット総まとめ【MAP付き】

➡丸の内以外で!ロケーションフォトを撮りたい東京の街並み【11箇所】

➡どこに行っても絶景。北海道のロケーションフォト、どんな写真が撮れるか素敵カットをご紹介♡

➡ロケーションフォトの記事一覧*

この記事に関連するキーワード