美人の自信を、自分も持ちたい!気になる【眉毛のアートメイク】候補にしたいクリニック・サロン6選

2022.03.14公開
きゅん

顔の印象の8割は「眉毛」で決まるらしい

いま、眉毛のアートメイクがとても気になっています。

フォローしているインスタグラマーや、最近はリアルの知り合いでもやっている人がけっこういて...!

眉毛がすごく美しく、綺麗になっているのを見てどんどん興味がわいてきて、(自分は眉毛の形やメイク方法に自信がないのもあって)思い切って自己投資するべきなのかも...!?と思い始めています。

でも、アートメイクは、皮膚の浅い部分に色素を着色していく医療行為。

アイブロウサロンでのワックスを使ったお手入れのように数千円の手軽なお値段でパパっとできるものではなくて、料金も5万円~12万円前後はします。

安くはない分、下調べは大切!

やってみて後悔しないように、まずは眉毛のアートメイクについての知識と、どこのクリニックに行けばいいのか各医院の特徴を調べてみました。

最低限、必要な知識*

人間の皮膚は、表皮→真皮→皮下組織の3層から構成されています。

アートメイクは一番外側の表皮の浅い部分(0.01~0.03mm)に専用の針を刺して安全な色素を着色させ、形・太さ・色をデザインしていくもの。

一度彫ったら戻せない刺青や入れ墨、タトゥーとは違って、

表皮は新陳代謝と共にターンオーバーするので、1年~3年ほどのスパンで薄くなっていきます。それに合わせて数年単位での定期的なメンテナンスが必要です。

なので、

・高い。

・数年で薄くなる。

・デザインはしばらく変えられない。

・医療行為なので、痛みを感じたり術後に腫れや赤みが出ることもある。

↑一応これらがデメリットではありますが、それを踏まえてもやっぱり

「理想的なデザインの眉毛が手に入る」

「左右のバランスの悪さなど、万年の眉毛にまつわる悩みを解消できる」

「数年間は眉毛の手入れも、毎朝のメイクの時間も短縮できる」

「すっぴん眉に自信がもてる」

「前髪をあげておでこを出す、美人がやってるヘアアレンジを自信を持ってできる」

というのは魅力的♡

snsでたくさん事例を見ていても、アートメイクをした眉毛はやっぱり可愛くて垢ぬけていて綺麗。こんな眉毛を手に入れられたら、大袈裟ですが人生変わりそうとも思ったり。

やってみたくなります....!

ここからは、調べてみて良さそうだと思った眉毛のアートメイクができるクリニックをリストアップしていきます。

眉毛のアートメイクができるところ①エムビューティークリニック

エムビューティークリニックは、医療アートメイクと医療脱毛をやっている新宿駅徒歩5分のクリニック。

1本1本美しく立体感のある毛並みを手彫りで書く4Dストローク法を採用しているので、べた塗り感のない、自然でナチュラルな仕上がりにしてくれます。

懸念点のひとつである痛みも、個人差はあるそうですがクリームタイプの塗る麻酔をしてもらえるので、毛抜き程度の痛みと聞いてちょっと安心。

お値段は、アートメイク二回分が78,000円から行えます。

➡エムビューティクリニックのHPを見てみる*(予約もこちらから)

眉毛のアートメイクができるところ②レディアス美容クリニック恵比寿

レディアス美容クリニックは、ダーマペンやハイフなども行っている美容皮膚科。恵比寿駅が最寄りです。

ここでは、1本ずつ手彫りをする定番の4Dアイブロウと、マシンでパウダー状に色を入れる手法を組み合わせた最新ハイブリッドアイブロウから、アートメイクの種類を選べます。

料金は、医療アートメイクをやっているクリニックの中でも比較的安くて、初めてなら1回50,000円からできるプランもあり。

デザインも、完全オーダーメイドで作ってもらえます。

➡レディアス美容クリニック恵比寿のHPを見てみる*(予約もこちらから)

眉毛のアートメイクができるところ③クレアージュ東京

クレアージュ東京は、有楽町駅からすぐのエイジングケアクリニック。日比谷や銀座からも行けます。

施術実績10,000件以上というのがまず最初の安心ポイントで、普通なら1回や2回で施術が完了するのに対して、ここは3回施術をするのが基本スタイル。

段階的に色を入れていくことで、濃すぎず薄すぎず、より理想に近い眉毛を丁寧に作ってもらえます*

3Dパウダーグラデーションなら、3回分でお値段110,000円。

施術歴29年のベテラン先生が担当してくれます。

➡クレアージュ東京のHPを見てみる*(予約もこちらから)

眉毛のアートメイクができるところ④DAZZY CLINIC

DAZZY CLINIC(デイジークリニック)は、渋谷・札幌・福岡天神にある美容皮膚科。

唇に色素を注入するリップアートメイクの症例数が日本一というので有名で、眉のアートメイクと一緒にお願いしている人も多いみたい。

施術をしてくれる先生がそれぞれインスタグラムのアカウントを持っているので、一人ずつの実例を見て好きな雰囲気の先生を指名できるのも◎

一番安い4Dマイクロブレーディングで、お値段1回58,000円です。HPからオンラインカウンセリングもできます。

➡DAZZY CLINICのHPを見てみる*(予約もこちらから)

眉毛のアートメイクができるところ⑤GLOW clinic

GLOW clinic(グロウクリニック)は、医療脱毛・美肌治療・アートメイクの総合クリニック。渋谷・新宿・元麻布に医院があります。

ナチュラル、アーチ、ストレート、外国人風など、その人の黄金比から、ぴったりの&気に入る形の眉毛を作ってくれます。

施術をしてくれる先生をアーティストと呼んでいて、720時間以上もの研修と技術試験を経た方だけが働いているので当たり前ですが技術力も最高水準。

定番の4Dストロークで、1回71,500円からお願いできます。

➡GLOW clinicのHPを見てみる*(予約もこちらから)

眉毛のアートメイクができるところ⑥アートメイクギャラリー

アートメイクギャラリーは、銀座・芦屋・梅田にある医療アートメイククリニック。

4D PLUSという方法で行われるアートメイクでは、骨格・肌質を見て1本ずつの毛を手描きしていきます。

直線や曲線が入り混じったランダムで複雑な質感や、余白の使い方も上手。デザイン性の高さが評価されています。

お客さんの平均年齢は37.8歳。旦那さんと一緒に夫婦で受けにくる方も多いのだとか。

お値段は1回66,000円~77,000円でできます。(ライン@友達登録で¥5,000OFFになるそう)

➡アートメイクギャラリーのHPを見てみる*(予約もこちらから)

眉毛のアートメイクができるところ⑦エレナクリニック

新宿にあるエレナクリニックは、美容外科、美容皮膚科、内科もあるクリニック。

眉毛の医療アートメイクは、定番の1本ずつを手で描く4Dマイクロブロー以外に、小さなドットを重ねて色を入れる4Dパウダーブローなどの種類もあります。

一番人気なのは、2つの技術を組み合わせたカスタマイズなのだとか。

お値段は1回65,000円~です。

➡エレナクリニックのHPを見てみる*(予約もこちらから)

クリニックの選び方のコツ*

眉毛のアートメイクを本当にやるなら、「高い金額を支払ったのにもかかわらず満足のいく仕上がりにならなかった.....」というのが一番ショックだし、避けたい未来ですよね。

なので、アートメイクができるクリニックはたくさんありますが、以下3つのことを意識して選ぼうと思います。

1)HPやsnsにあがっている施術写真のビフォーアフターをたくさん見る=秘術力をなるべくチェック

(タグ付け欄やハッシュタグ欄、ツイッターを見るのもマスト!)

2)料金が高すぎないか、逆に安すぎないか、相場も確認する

(眉毛のアートメイクは計2回施術するのが推奨されていて、1回で約5~8万円、2回で10万円~15万円ほどの料金体系が多かったです。)

3)カウンセリングが大事

美容院でもネイルサロンでも最初のカウンセリングが丁寧か、というのは見定めるポイントのひとつですが、眉毛のアートメイクでは最初の打ち合わせがより重要*

数mm単位で丁寧にデザイン・カウンセリングをしてくれる、安心してお任せできる医院を選びましょう*

➡こちらの記事ではビフォーアフター事例を詳しく紹介しています

記事で紹介したアートメイクサロン一覧*

①エムビューティクリニック(新宿)

②レディアス美容クリニック(恵比寿)

③クレアージュ東京(有楽町)

④DAZZY CLINIC(渋谷・札幌・福岡)

⑤GLOW clinic(渋谷・新宿・元麻布)

⑥アートメイクギャラリー(銀座・芦屋・梅田)

⑦エレナクリニック(新宿)

この記事に関連するキーワード