笑いあり、涙あり。。。何が起こるかわからない!ハラハラドキドキの『新郎謝辞』エピソード*

きゅん
Pc

当日までハラハラドキドキ!新郎謝辞のエピソードって?

結婚式の最後の最後、クライマックスと言えば『新郎謝辞』*新郎さんからゲストの方々への感謝の気持ちやこれからの抱負を話す新郎謝辞は、しっかりと話して披露宴を締めてほしいですよね◎

でも。。。。思った通りにいかないのが結婚式というもの。普段はシャイな新郎さんが感情的になって色々と話し会場が感動に包まれることもあるし、感動的に終わると思ったら新郎さんが笑いを誘ったり。。。結構みなさん色んなエピソードがあるものです。

では、具体的にどんなエピソードがあるのでしょうか??今回は、何が起きるかわからない『新郎謝辞』のエピソードをご紹介します◎

先輩花嫁さんが語る!新郎謝辞エピソード①

「泣かない」が目標だった新郎さん。でも、新郎謝辞でご両親への感謝を伝えるところで、感極まって泣いてしまったそう。

花嫁さんはそれを見て「この人でよかったな」とぐっときたんだとか。謝辞で涙する素敵な旦那さまと結婚できるなんて、本当に花嫁さんは幸せです♡

ですが、そう思ったのもつかの間!新郎さんが泣きすぎていたそうで、花嫁さんは新郎さんの涙を拭いてあげて背中をぽんぽんしてあげたんだとか♡思わずほっこりする、素敵エピソードです*心優しい新郎さん、頼りがいのある花嫁さん、末永くお幸せに♡

先輩花嫁さんが語る!新郎謝辞エピソード②

カンペを見ながらしっかりと感謝の気持ちを伝える新郎さん。。。と、思いきや、新郎さんがカンペを見ているのはなんとスマホ!!なんとも斬新なアイデア(?)です。。。!!!

こちらの新郎さん、実はウェルカムスピーチでもスマホカンペをしていていたんだとか!新郎さんのキャラが確立しているからこそできる、ある意味思い出に残る演出(?)です*結婚式でも笑いを取りに行くお茶目な新郎さん、それを見守る優しい花嫁さん、末永くお幸せに♡

先輩花嫁さんが語る!新郎謝辞エピソード③

結婚式当日、謝辞のカンペをお家に忘れてきてしまった新郎さん!ですが、幸いグーグルドライブに謝辞の原稿を保存してあったので、結婚式場で印刷をしてくれたんだとか◎危機一髪です。。。!

新郎さん、きっと謝辞の紙を忘れたことに気が付いた瞬間頭が真っ白になったんではないでしょうか。。。!ドキドキの結婚式の朝を迎えたおふたり、これからは忘れ物なくお過ごしください♡

先輩花嫁さんが語る!新郎謝辞エピソード④

「その時に思ったことを言いたい」と言ってカンペを用意せずに、アドリブで謝辞を話した新郎さん。熊本の震災の関係で結婚式をするか悩んだこと、花嫁さんが準備を頑張ってきたこと、ゲストへの精一杯の感謝の気持ちが詰まった、とーっても素敵な謝辞だったんだとか♡

花嫁さんは「私ばっかり結婚式したいのかな?」と思ったこともあったそうですが、しっかりと新郎さんが自分のことを見てくれていたことがとっても嬉しかったそうです*

ゲスト想いで愛情たっぷりの新郎さん、花嫁さん、末永くお幸せに♡

先輩花嫁さんが語る!新郎謝辞エピソード⑤

前日の夜から「絶対にカンペは見ないぞ」と謝辞を覚え、途中まではスラスラと読んでいた新郎さん。しかし、途中で忘れてしまったそうで急に「なんだっけ?」と花嫁さんの方を見たそう。

花嫁さんも突然のことに「え?」とポカンとしてしまったんだとか。きょとんとしているおふたりに、会場は笑いに包まれたそう。。。。!*

おふたりの普段の様子が垣間見れた瞬間、会場はほっこりと優しい空気に包まれました♡ほんわか優しい雰囲気の新郎さん、花嫁さん、素敵な家庭を築いてください*

先輩花嫁さんが語る!新郎謝辞エピソード⑥

新郎謝辞に向けたくさん練習して、結婚式当日もずっと緊張していた新郎さん。緊張したあまり、新郎さんはお辞儀をしたときにマイクに頭をぶつけてしまったんだとか。。。!

ですが花嫁さんは「私たちらしく締めてくくれてよかったね♡」ととってもプラス思考*一生懸命な新郎さんと、失敗しても優しくフォローする花嫁さんの素敵なご夫婦です♩新郎さん、花嫁さん、末永くお幸せに♡

ハラハラドキドキ。。。何があっても全てが良い思い出です♡

先輩花嫁さんが語る、新郎謝辞のエピソードをご紹介しました*新郎謝辞は花嫁さんではどうにもできない部分で、披露宴の中で1番と言っても過言ではないくらい新郎さんも花嫁さんもドキドキする瞬間です♡

感動したり、笑いに包まれたり、色々なことがある新郎謝辞ですが、どれも全ては良い思い出*新郎謝辞は心配しすぎず、最後は新郎さんに身を任せ、笑いあり涙ありの結婚式を楽しんでください♩

➡あなたの彼は大丈夫??新郎にそっと教えてあげたい【新郎謝辞】の流れとポイントまとめ*

この記事に関連するキーワード