定番ウェディングアイテム*〔マーキーライト〕のちょっと変わったDIYアイデアいろいろ♡

きゅん

定番ウェディングアイテム、マーキーライト♡

マーキーライトといえば、高砂やウェルカムスペースの装飾、前撮りにも使える、結婚式に定番のウェディングアイテム*

購入することもできますが、厚紙とLEDライトでDIYする花嫁さんも多いですよね♡

DIYの魅力は、自分好みのデザインにアレンジできるところ。今回は、花嫁さんがDIYした、ちょっと変わったデザインのマーキーライトをご紹介します♩

定番ウェディングアイテム*〔マーキーライト〕のちょっと変わったDIYアイデアいろいろ♡にて紹介している画像
@e.wd.0415

個性的にDIY♡マーキーライトのデザイン①

マーキーライトの内側の厚紙に、ダイソーのモスを貼り付けたアレンジ*グリーンからぼんやり光るライトがナチュラルでとっても可愛いですね♡

ライトを裏側から埋め込んだ後に、モスを千切って表面に貼り付けています♩モスの他に、フラワーペタルや綿などでも挑戦できそう。

個性的にDIY♡マーキーライトのデザイン②

マーキーライトは、裏側から埋め込んだライトがむき出しになっているデザインが一般的ですが…

こんな風に、表面を透け感のある紙(トレーシングペーパーなど)で覆ってしまえば、ライトの光がほのかに光るデザインに♩

カジュアルなマーキーライトが、上品な印象になりますね*

個性的にDIY♡マーキーライトのデザイン③

マーキーライトは、LEDライトを最後にはめ込む前に、ゴールドスプレーで塗装するのが主流です*

でもこちらは、スプレーではなく、デニム生地を貼り付けたそう。よりカジュアル感が出て素敵だと思いませんか?♡

木目やタイル柄のリメイクシートは100均にも売っているので、試してみたいアイデア♡

個性的にDIY♡マーキーライトのデザイン④

ゴールドではなく、別の色のスプレーで塗装するのもアリ♡

イエロースプレーを吹きかけたマーキーライトは、とっても鮮やかで会場のアクセントになること間違いなし*

結婚式のテーマに合うカラーを選んでください♡

個性的にDIY♡マーキーライトのデザイン⑤

最後にご紹介するのは、虹色に輝く特大マーキーライト♡

レインボーカラーが幻想的でとっても素敵*こんなマーキーライトが会場にあったら、わくわくしちゃいますね♩

色付きのLEDライトを使用するほか、カラーセロファンでライト部分を覆ったり、電球をマジックで塗って色をつけたりする方法があります*

素敵なマーキーライトをDIYしましょ♡

ちょっと変わったマーキーライトのDIYアイデアをご紹介しました*

定番のものとオリジナルのもの、2種類用意してもいいですね♡きっと会場が華やかになります♩

マーキーライトの基本の作り方は、こちらの記事でご紹介しているので参考にしてください*

➡【完全保存版】DIY初心者でも大丈夫♡結婚式に欠かせないマーキーライトの材料・作り方を徹底解説!

この記事に関連するキーワード