昔からの定番はこれ。前撮りで用意したい撮影小物リスト

2018.10.14公開
きゅん
Original product

撮影小物って何を用意すればいい?

ウェディングフォトの撮影に向けて用意しておきたい前撮り小物。

スタジオフォトでも、ロケーションフォトでも、同じ背景だと全部同じような写真になってしまいますが...

何かアイテムがあれば、同じ場所でも違うバリエーションの写真を撮ることができます。自然とポーズのアイデアも増えるので、背景が同じでも違った雰囲気の写真になるのが魅力。

昔からの定番はこれ。前撮りで用意したい撮影小物リストにて紹介している画像
@km__wd

ただ、前撮りアイテムは本当にたくさんの種類があります。先輩花嫁さんのウェディングフォトを見ているうちに、一体何を用意していいのか分からなくなってしまうことも。

そこで今回は、撮影小物として花嫁さんから人気の高い定番アイテムをまとめて一挙にご紹介します。

この中から気に入ったアイテムをピックアップして用意してください♡

【昔から定番】前撮り撮影小物①ガーランド

定番アイテムの、ガーランド。

ドレスでの前撮りなら「JUST MARRIED」。和装なら日本語で「結婚しました」のフレーズがぴったりです。

➡楽天でガーランドを見てみる

➡和紙で作る〔和風〕ガーランドの作り方の記事はこちら

【昔から定番】前撮り撮影小物②習字

お習字の半紙を持って撮影するウェディングフォトのことを、お習字ショットと呼びます。

「結婚しました」「夫婦」「謹賀新年」「○○(彼の苗字)始めました」など、好きな文字を書くことができるので、自由度が高い和装用の撮影小物。

硯・和紙・墨汁を用意して本格的にお習字に挑戦する方もいれば、お習字風のフォントをダウンロードして、プリンターで印刷した紙を使う方も。お習字風の画像がすぐに作れるサイトもあります。

➡お習字ショットで書きたい文字の記事はこちら

➡お習字セットがなくても、字が下手でも大丈夫な【Web書道】の記事はこちら

書いてる風のショットも。

【昔から定番】前撮り撮影小物③イニシャルオブジェ

前撮りアイテムとしてだけでなく、結婚式当日の会場装飾にも使われているイニシャルオブジェや&オブジェ。

100均や3coinsに売ってますよね。

木や白塗り以外だと、ワイヤーのオブジェも定番。

➡楽天で色んなイニシャルオブジェを見てみる

オブジェ系だと、大きなLOVEオブジェも昔人気でした。

段ボールや発泡スチロールの土台に、ペーパーナプキンのお花・ペパナプフラワーをたくさん接着してdiyできます。

【昔から定番】前撮り撮影小物④赤い糸

毛糸にワイヤーを通して、「寿」「LOVE」「♡」などの形をつくった赤い糸。

小指に引っ掛けて写真を撮るのが王道。

➡赤い糸の作り方の解説記事はこちら♩

昔からの定番はこれ。前撮りで用意したい撮影小物リストにて紹介している画像
@mtaro_kon

【昔から定番】前撮り撮影小物⑤フォトプロップス

和装でも洋装でも使えるフォトプロップス。色も形も、様々なデザインがあります。

➡〔フォトプロップス〕の記事一覧はこちら

➡楽天でフォトプロップスを見てみる

扇子に文字を書いた扇子プロップスは、和装前撮りをする花嫁さんに人気。

結婚式当日は、ウェルカムスペースに飾っておくという方も多いみたい♡

扇子プロップスは、扇子に水引や造花、折り紙などをグルーガンで貼り付けてDIYできます。

扇子に造花をたっぷり接着したアイテムは「扇子ブーケ」とも呼ばれています♩

➡扇子プロップスのデザイン8選の記事はこちら

【昔から定番】前撮り撮影小物⑥夫婦守

和装の手元ショットとして人気なのが、夫婦守りをふたりの両手でそっと包んだこちらの写真。お守りを使ったウェディングフォトは日本ならではですよね。和装前撮りをするならぜひ用意したい。

特に、袴と白無垢をモチーフにしたデザインの東京・乃木神社の「よりそひ守り」が人気です。

➡和装前撮りの定番小物♡《よりそひ守》を使って撮りたいウェディングフォトまとめ

昔からの定番はこれ。前撮りで用意したい撮影小物リストにて紹介している画像
@dog_mt050324

【昔から定番】前撮り撮影小物⑦フォトフレーム

フォトフレームのフレームだけを前撮り小物として使うアイデア。

フレームの中で頭をこつんとくっつけたり、キスをしたり、遠近法を使って全身を入れたりなど、様々な構図で撮影することができます。

結婚式当日の装飾アイテムとしても活用しやすいので、ぜひ雑貨屋さんにお気に入りを見つけてください♡

➡100均・スリコ・フライングタイガーやIKEAなどプチプラフォトフレーム特集

昔からの定番はこれ。前撮りで用意したい撮影小物リストにて紹介している画像

【昔から定番】前撮り撮影小物⑧昔の写真

昔の紙写真を撮影アイテムとして使うのもおすすめ。お互いの両親の結婚写真や、新郎新婦さんの生まれたときの写真、七五三の写真などが定番です。

両家の繋がりや時の流れなどを感じることができる、見た人がじーんとするウェディングフォトに♡特に家族から喜ばれる写真です。

昔からの定番はこれ。前撮りで用意したい撮影小物リストにて紹介している画像
@moo.shii.wedding_0222

【昔から定番】前撮り撮影小物⑨カチンコ

映画やドラマの撮影で使われる道具、カチンコ。黒板でできているので、白ペンやチョークで二人の名前やイニシャル、結婚式の日付などを書くことができます。

カチンコを使った写真は、今からスタートします!というオープニングムービーに使えそう♡

100円ショップにでも販売しているので、すぐに手に入るのもポイント。

➡カチンコを楽天で見てみる

【最近人気】バルーン♡

ここまでは、昔からの定番撮影小物を紹介してきましたが...

最近おすすめのアイテムも、ピックアップしてみました♡

まずはバルーンブーケ♡

中にお花やダイヤモンドリングの風船が入った花束型のバルーンで、表面には好きな文字を入れられるので、新郎新婦の名前や記念日などでオーダーできます♡

marryで販売しているバルーンブーケは15種類以上。ぜひご覧ください*

➡バルーンブーケはこちらから買えます

さあ、どれを用意する?♡

前撮りや後撮りで用意したい、定番の撮影小物をご紹介しました。

素敵な写真がたくさん撮れますように♡

➡〔撮影小物〕の記事一覧はこちら*

昔からの定番はこれ。前撮りで用意したい撮影小物リストにて紹介している画像
@nana.wed0810

この記事に関連するキーワード