10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*のトップ画像

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*

きゅん
First e

招待状の宛名書きは、自分でします!

招待状の宛名書き、以前は筆耕を頼むのが主流でしたが、最近では印刷したり、自分で手書きをしたりする花嫁さんも多くなってきています*

印刷したり手書きで書いたり出来れば、筆耕を頼まなくても良いので節約にも繋がりますよね◎

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像
@kuniarisa1224

宛名書きを「裏技」で行うのが人気*

特に最近では、綺麗に文字が書ける「裏技」を使って手書きをする花嫁さんも増えてきています*

その裏技とは、宛名の見本を下に敷いて、文字を写し書きする方法です♩

やり方はこちらの2パターン*

①100均アイテムを使って行う方法

➡字に自信の無い花嫁さん必見♡300円で簡単に招待状の「宛名書き」が出来る裏技がすごすぎ*

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像
@_____sayawedding_____

②ipadなどのタブレットを使って行う方法

➡タブレット端末で出来る♩招待状の、凄すぎるかんたん宛名書きの裏技を発見!

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像
@tkykk_wedding

どちらのやり方も、見本のテンプレを写し書きするだけで簡単に綺麗な字を書くことが出来ます♩

自分で印刷をするにしても、裏技を使って自分で手書きをするにしても、先ずはパソコンで宛名(テンプレ)を作る必要があります。

宛名は住所さえエクセルにまとめれば、とーっても簡単に、10分ほどで作ることが出来ます♡では、早速作り方をご紹介します♩

《宛名書きの作り方》

①エクセルで住所録を作り保存しておく

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

②wordを開き、差し込み文書>差し込み印刷の開始>封筒をクリックする

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

③印刷オプションが開くので、封筒サイズをクリックしてOKを押す

※定番サイズは洋形1号ですが、用意した封筒に合わせましょう*

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

④差し込み文書>宛先の選択>既存のリストを使用>シートを選択してOKを押す

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

⑤差し込みフィールドを挿入してレイアウトを決める

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

こんな感じで仕上げていきましょう!

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

⑥出来たら結果のプレビューを押して、仕上がりを見てみます。

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

⑦レイアウトが出来たら完了と差し込み>個々のドキュメントの編集>すべて>OKをクリックします。

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

⑧全ての宛名が出来たら、連名の方に「様」をつけたり、住所の改行などを微調整して完成です◎

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像

宛名書きを印刷する花嫁さんは、このまま封筒に印刷すればOK。

裏技を使って手書きする花嫁さんは封筒サイズの紙に印刷をして、ipadを使って宛名書きをする予定の花嫁さんは画面を明るくして、右下の拡大・縮小ボタンで実物大にしましょう♩

宛名書きは簡単に出来る♡

結婚式の招待状の宛名書きの方法をご紹介しました*

結婚式の宛名書きは筆耕を頼むか、印刷するか、自分で手書きをするか悩むと思いますが、

印刷するにしても、自分で手書きをするにしてもこの宛名書きの作成方法は覚えておくと便利なはず◎

自分で宛名書きを印刷したり手書きをしたりするのは手間がかかって大変ですが、簡単な宛名書きのテンプレの作成方法をマスターして、限られた結婚式準備の時間を有効活用してください♡

10分で出来る!世界一簡単な『招待状に宛名を印刷する方法』はこれです*にて紹介している画像
@lva__wd

この記事に関連するキーワード