これ、手描きなんです...!!ずっと気になってた【線画加工】の世界に足を踏み入れてみた*のトップ画像

これ、手描きなんです...!!ずっと気になってた【線画加工】の世界に足を踏み入れてみた*

2020.04.01更新!!
きゅん

すごすごる、、、線画加工の世界。

ジャニーズやKpopのファンなど若い子たちのインスタでたまに見る、こういう表情のない、イラスト風の画像。

この加工を、【線画加工】といいます♡

線画加工は、私自身も前から気になっていて、加工が好きなのでずっとやってみたいなぁと思っていたのですが...

これ、やり方を調べるまでは、線画加工用のアプリがあって、写真をワンタップでイラスト風に変換できると思っていたんです、、、!

でも、違いました。

実は、みんなこれ、手描きで描いているんです、、、!

(すごすぎじゃないですか...??)

難しそうだったけど、私もやってみた!

みんなが自分で描いて線画加工を作っていると聞いて、思わずそんなのできないよ....とおののいてしまったのですが、でも一回くらいは挑戦してみよう!下手でもいいし!と思って、実際に私もやってみました。

こちらのmarryドレスの写真を使いました♡

これ、手描きなんです...!!ずっと気になってた【線画加工】の世界に足を踏み入れてみた*にて紹介している画像

線画加工をやるために必要なアプリは、ibisPaintX(アイビスペイントX)。

こちらからダウンロードできます。

➡iPhoneのインストールURLはこちらから

➡androidのインストールURLはこちらから

これ、手描きなんです...!!ずっと気になってた【線画加工】の世界に足を踏み入れてみた*にて紹介している画像

このyoutube動画を見よう見まねでやってみました

作り方は、このyoutube動画を参考に、見よう見まねでやってみました。

でも、流れは意外と単純で*

①元となる写真の、透明度を薄くする

②レイヤーを作り、顔や体、洋服の輪郭をなぞっていく

③さらにレイヤーを作り、塗りつぶし機能で、顔や体、服に色をつけていく

こんな感じでした。

私が一番難しかったな、、、と思った作業は、輪郭をなぞること。

写真をアップにして線を描いていくのですが、やっぱりどうしても曲がったり、がたついてしまう部分が出てきてしまって...。

でも意外と、色を付けた後に引きで見ると気にならなかったりするので、完璧を目指すのではなく、ほどほどなクオリティで頑張りました♩

ちなみに、色を付けるときは塗りつぶし機能を使うのですが、線と線がしっかり繋がっていないと、違う範囲にまで色がついてしまうので、注意してください*

これ、手描きなんです...!!ずっと気になってた【線画加工】の世界に足を踏み入れてみた*にて紹介している画像

そうしてできたのが、こちら♡

そうして作った線画加工が、こちら♡

どうでしょうか、、、、????

意外と形になっていて、自分的にはよくできた!!と思いました♡

星は、あとからLINEcameraで星のスタンプをババっと散りばめました*

これ、手描きなんです...!!ずっと気になってた【線画加工】の世界に足を踏み入れてみた*にて紹介している画像

意外と楽しくて、ハマってしまいそう!

シンプルでおしゃれな雰囲気の線画加工は、たとえば結婚式のペーパーアイテムのワンポイントデザインにしたり、などの使い方もできそう♡

今回実際に作ってみて、意外と楽しくて、他の画像でももっとやってみたいかも...!!と思いました。

加工やデザインが好きな人は、一度試してみてください♡

この記事に関連するキーワード